« 2006年08月 | メイン | 2006年10月 »

2006年09月26日

攻城向きのアーミー考察

Gundollさんのコメントを受けて、面白そうなのでちょっと考察してみる。

ただ、未だ3回しか攻城戦経験無いし、またほとんど戦ったことの無いアーミーもあるので、偏った考察になるのはご容赦を。

攻城戦で、攻城側の勝利条件は、守備兵を一人残らず殺す事だ。そのためには、城壁を破壊、または乗り越えないとならない。

まず、城壁を破壊する方法だが、6版ルールブックをみるに(もう7版でてるのにーw)攻+1dで13以上の攻撃力が無ければならない。そのためには、キャノンやストーンスロワーなどのウォーマシンで砲撃するか、破城槌で攻撃しないといけない。破城槌は歩兵しか持てない。
以上のことを考えると、エンパイア、ドワーフのキャノンならいとも簡単に城壁に砲撃することが出来るだろう。初期配置の時点で距離はある程度わかっているし、砲弾はほぼ直線に飛んでいくんだろうから、城壁のはるか彼方に着弾しないんであれば、自然と転がるなり、直撃するなりして打撃を与えられる。
破城槌を運用するのであれば、相手の城壁からの射撃や投石や煮えたぎる油からの攻撃を緩和するために、自軍も強力な射撃部隊を備えているのが望ましい。ただ、わいえおの過去3回の経験から言うと、歩兵が城壁にたどり着くまでには実に多大な出血を強いられる。しかもよじ登るのとは異なり、しばらく守備兵の真下で城壁に対する攻撃を繰り返さなければならない。
というわけで、城壁を破壊するなら、キャノンを有するエンパイアやドワーフがもっとも向いていて、次点にストーンスロワーを有し、有力な歩兵を多数抱えるトゥームキング、グリーンスキン、が向いていると思う。ケイオスはヘルキャノンがあるものの、レア*2だし。さらに次点の3位かな。トレビュシェ擁するブレトニアは城壁をトレビュシェで砲撃できても、歩兵が農民では非常に心細い。エルフに関して言えば、強力な射撃で城壁を制圧しつつ歩兵で破城槌で城壁の破壊を試みるのもいいが、どう考えたってよじ登ったほうが手っ取り早い。

次に城壁へよじ登り、守備兵を直接攻撃だが、さらにこれは二通り。飛ぶか、登るかだ。
なんといっても飛んでいくのが一番早い。攻城側は初期配置で48センチ離して配置するのだが、2ターンで城壁を強襲できる。となると、フューリー擁するケイオスや、最強の飛行兵ペガサスナイトを擁するブレトニア、あとはプテラドンとかかなぁ?飛行ユニットがあれば、攻城側のウォーマシンを次から次へと強襲できるので、すさまじく強い。防衛側は城壁の上が狭いため、ウォーマシンを守ったり、飛び回る飛行ユニットを中々迎撃できない。ほんとうに「なすすべも無い」
歩兵に梯子を持たせ、張り付かせるのであれば、上で言った通り、強力な射撃ユニットの支援が不可欠になる。そうなると俄然強くなるのは、エルフ勢だ。スケイブンもラットリングガンやジェザイルなど強力な射撃武器があるから強力だろう。もちろんエンパイアだって悪くは無い。精度は落ちるかもしれないが、ヴォレイガンやモーターで城壁の上を一掃できる可能性がある。しかし、ドワーフは射撃武器が強力とはいえ、行進距離12センチでは、城壁に張り付くまでに4ターンかかってしまう。アンデッド勢も移動速度の点で非常に不利になる。
ちなみに攻城塔は張り付けばそれこそ一瞬で城壁の上を制圧できるが、まず真っ先に破壊される。一度、わいえおのサヴェッジオークが攻城塔を使って城壁の上を制圧できたが、稀なケースな気がする。

今までの経験上、城壁の破壊より、城壁にいかに歩兵を運ぶか、のほうが重要なケースが多かったように思う。いや、今までの攻城側は徒党を組んで数に任せて攻め寄せてきたもので・・・。

と、言うわけで。攻城側に求められるポイントは
1.射撃ユニット
2.飛行ユニット
3.たくさんの歩兵
これを満たすアーミーが一番攻城に向いていると思われる。ケイオス、エンパイア、エルフ勢がもっとも攻城戦にむいているんじゃ無いかしら?
逆に一番向いていないのがヴァンパイア(遅いから)で、その次に向いていないのはブレトニア(騎兵じゃよじ登れない・壁壊せない)じゃないかなと。

異論反論是非お願いします!!
皆さんの意見を聞いてみたい。

今度は防衛側考察もやります。

投稿者 waieo : 20:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月24日

漢の城第二章


眼下には攻城塔を押し立て、ハシゴを手にしたスケイブンが雲霞のごとく並び、グレーターデーモンや、ヘルキャノンまで見える。
オークシャーマンの大長老ムームーモーは空になった蜂蜜のカメを城壁の上から投げ落とした。ガチャンという音と「ギャッ」というナイトゴブリンの悲鳴が聞こえ、門前にようやく整列したナイトゴブリン達がお互いに隣のゴブリンを殴りはじめた。


スケイブンのエンジニアは、隣で不気味な唸り声をあげるヘルキャノンに一瞥をくれる。ケイオスドワーフがひっきりなしに、「燃料」となる、何かの生き物の死骸をスコップでヘルキャノンにくべている。エンジニアは突然の悪寒に襲われ、視線を前に戻した。守備隊の布陣を観察する。相手はどうやら城から打って出るようだ。実にグリーンスキンらしい。


何の前触れもなしに、突然戦闘が始まった。城壁の上から、緑色の光線が戦場を切り裂き、スピアチャッカが、ドゥームダイバーが、それぞれ射撃を開始した。同時に門前に陣取っていたナイトゴブリンとサヴェッジオークが全身した。翼の生えた悪魔、フューリーがブラッドサースターとともに飛び立つ。ウルフライダーが果敢にもそれを阻止しようと側面に向かって走り出す。スケイブン達もキィキィと耳障りな時の声をあげながら走り出す。ヘルキャノンからは矢継ぎ早に巨弾を打ち出す。城壁に当たるもたいした衝撃を与えることは無い。


ウルフライダーの決死の阻止行動も空しく、フューリーが塔へ、ブラッドサースターが城壁へ降り立った。
浮き足立ったオークボイズ達をムームーモーは杖で引っぱたいてブラッドサースターにけしかける。「てめえら!!ゴブリンみたいにギャーギャー泣き喚いているんじゃねぇ!でかくっても相手は一人だ!連隊旗前ヘ!!」ゴテゴテと飾り立てた旗を押し立て、旗手がブラッドサースターに向かって走る。
オークボイズ達も闘争本能に任せてチョッパを振り上げ突進する。


だがそれは空しい結果しか生まなかった。ブラッドサースターはコーン神から授かった巨斧を振り回すと、大長老ムームーモーは真っ先に吹き飛ばされ、他にも6人のオークボイズが城壁から投げ出された。オークボイズ達はあまりの惨劇に算を乱して逃げ出した。


とはいえ、この狭い城壁の上、どこに逃げればよいというのだ。逃げ惑うオークの前に、スピアチャッカをメチャクチャにしたフューリー達が降り立った。「ええい野郎ども!戦え!血路を開け!」オークボスの叫びも空しく、ゆっくりとブラッドサースターが後ろから近づいてくる。


そして、血の饗宴が始まった。


一方そのころ、城外のスケイブン達は一向に城壁にたどり着けず苛立っていた。
サヴェッジオークとナイトゴブリンの頑強な抵抗にあっているのだ。ラットリングガンにもひるまず、とうとうサヴェッジオークは攻城塔に取り付いた。スケイブンファイターの必死の反撃もかなわず、とうとうサヴェッジオークは攻城塔を破壊してしまった。
ナイトゴブリンも攻城槌を持つファイターの突撃に耐え、逆にその槌を奪ってしまう。


しかし、流石のサヴェッジオークもラットリングガンやワープライトニングの数度にわたる掃射を受け、等々全滅してしまった。
新しいおもちゃを手に入れてはしゃぐナイトゴブリン達だったが、城壁を振り向いて凍りついた。コーン神への捧げ物にと、オーク達を虐殺しているブラッドサースターがその手を止め、ナイトゴブリン達をにらみ付けた。
そのとき!物凄い轟音とともに、ケイオスドワーフを引きずりながら、ヘルキャノンがナイトゴブリンに突進してきた。彼らは恐怖のあまり身がすくみ、身動きも出来ず、ただただ、破滅を待っていた。
ヘルキャノンは目前でぴたりと止まり、その不浄な砲門をゆっくりとナイトゴブリンにむけておろしていった。我に返ったナイトゴブリンボスが「てめいら、ボサッとしてないで逃げるんでしよ!!」と悲鳴混じりに叫んだ瞬間、おぞましき液体が噴射された。
あっという間に半分以上のナイトゴブリンが溶け、燃え、蒸発し、ケイオスの力で捻じれていく。生き残ったナイトゴブリンがめいめいの方向に逃げ散ろうとした時、その真中に地響きを立ててブラッドサースターが降り立った。ブラッドサースターは新たな供物を捧げられることの悦びに浸りながら、斧を、鞭を振るいつづけた。

そして全ての戦闘が終わった。


まったく無抵抗で進んでいたプレーグモンクの一団は、塔にはしごをかけて、次々と塔に駆け上った。
駆け上った彼らが見たものは・・・・

花畑とたくさんの蜂の巣箱。巨大な壁に覆われた養蜂場だった。まったく何が起きたのか判らず、彼らはたちすくんでいた・・・


それは3年前にさかのぼる。エンパイアのはずれのほうにあるこの養蜂場は執拗なグリーンスキンの襲撃に悩まされていた。オークシャーマン、ムームーモーは甘いものに目が無いのだ。
手を焼いた帝国軍は一度大規模な掃討戦を行い、ムームーモーやオークの一族を地域からたたき出した。そしてその後、二度と養蜂場が襲われないように、城壁で囲ったのだ。
追い出されたムームーモーは養蜂場の蜂蜜を忘れなかった。追い出されて3年後、今度は大軍を率いて一挙に養蜂場を攻め落とした。養蜂場はいきなりの襲撃に、早馬も出せず、たいした抵抗も出来ず陥落してしまった。

その事態を見ていたスケイブンはこの養蜂場に何か重要なものがあると判断し、慌てて部隊を召集し、攻城の準備に入った。必要な兵力がすぐに集まらなかったスケイブンに、取引に来ていたケイオスドワーフが言った。「ああ。心配ないよ。わしらに任せてくれれば」鉄の仮面の下の笑みにはスケイブンは気づかなかった。
まさか、ヘルキャノンを引っ張り出し、ブラッドサースターを召喚するとは・・・


ナイトゴブリンをペーストするのに飽きたブラッドサースターは首を左右にめぐらせた。塔の上のプレーグモンクたちをにらみつける。
「!!?お前タチ!隊列ヲ整えロ!!」
ブラッドサースターが翼を広げ、地面から飛び立ったのと、プレーグモンクが一斉に武器を構えたのが同時だった・・・。

投稿者 waieo : 20:54 | コメント (5) | トラックバック

2006年09月22日

しし唐

うちのおかん、料理は人並みだと思うんだが、時々とんでもなく美味いもん作るんだ。
今日のおかずにしし唐のおひたしがあったんだが、美味くて美味くて!!

ガツガツ食って平らげた後に、すんげー辛さが襲ってきたよ。
久しぶりに泣いた。

投稿者 waieo : 23:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月19日

3000pt試算

今オーク&ゴブリンの3000ptを試算してみた。

キャラクターは6人総動員して、思いつくままのマジックアイテムを持たせて、所持しているミニチュア(塗り途中も!)全投入で計算。総モデル数150を超え、どうやって持ち歩くんだか一瞬わからないぐらいの量になった。だがしかし、それでもなお、あと350点分足りないのだ!!
キャラクターに1000点以上も投入しているのに!!当然ながらアーミースタンダードベアラーにはあまり意味も無く一番高い旗をつけているし、サヴェッジオークボスを入れる代わりに、ビッグボスにしている。それでもなお、だ!!
オークボイズなんて、36体の部隊なんだぞ!!?
ウォーマシン、射撃部隊、チャリオット、組んであるユニットは全て投入しているのに!

ドクロ峠が出ても、キャラクターはもう増やせないので、ナイトゴブリン20体*3、つまり240点。まだ足りない。また、トロールの編成ルールが変わらないので、一体だけのトロールは使えない。

もはや茫然自失だ。
選択肢はいくつかある。
まだ組んでないオークボイズが18人分と、既に組んであるミュージシャンとスタンダードベアラー二体をあわせて、ビガンズ20体を作るか、今後のセカンドアーミー候補のドワーフとの共用も考え、オーガーとジャイアントをレア枠に入れるか。なんにせよ、スペシャルとレアが2ずつ余っていることになる。

こんなところでブラックオークを入れない自分専用縛りに苦しめられるとは思わなかった。

あ、ウールザックも居たな。
なんにせよこのままでは3000ptは遠い。手は届くところにあるが・・・

ドクロ峠が出るまではティラニッドを作る決まりだもんね。とにかくティラニッドを今年中に1000、来年春には1500と拡張するつもり。

しかし、悩ましい。
作って楽しいティラニッドか、遊んで楽しいグリーンスキンか。

投稿者 waieo : 23:24 | コメント (3) | トラックバック

ヘタレてばかりもいられず神保町

三連休、土曜と月曜日は神保町に行き、月曜日は40kのトーナメントに出る予定でしたが、前回記事の通り、二日間もヘタレた。と、いってもDDOはレベル5から6になり、かなり強化されたわけだ。

で、今日は、作りかけのカーニフィクスに仕上げのコンバージョンをしようと思い、アドバイスをもらいに神保町へ。最初はバボニックブラストを装備して遠距離戦仕様なので、目を深海魚に望遠鏡みたいな目の奴いるじゃん。望遠魚。あんな目にしようと思ったが、色々相談した結果、高知覚力の頭の上についている角みたいな触手みたいなのを切り落とし、目のところにカタツムリ見たいに取り付けて、グリーンスタッフで無理やり取り付けたら、とってもすごい表情になった。
そして写真はとり忘れた。

うちのティラニッド、大型種には絶対一箇所は少しでも手を入れようと思った。

ちなみに、今日のトーナメントではマニスポの人達がたくさん来ていて、いろいろ雑談できて面白かった。オープンデイで俺のウイングドハイブタイラントを見てくれて、覚えてくれた人がいて嬉しかった。どうもすごいインパクトらしい。一度見たら忘れられないとか言われた。物凄く嬉しかったよ!

投稿者 waieo : 00:49 | コメント (1) | トラックバック

2006年09月16日

久しぶりの夜勤

昨日から今朝にかけて、久しぶりの夜勤だった。
20:00から翌7:00だ。
だが、昨日は出勤したのが8:30であり、結局のところ残業扱いだ。
8:30~翌7:00まで。まぁ、休めない振り替え休日を貰うより、残業4時間、深夜残業8時間の残業代を貰ったほうがよっぽどマシだ。

しかし、久しぶりに徹夜で肉体労働したので、キーボードを打つのもつらいほど、腕が上がらなくなった。膝は笑っているし、まっすぐ歩けない。筋肉痛は今のところほとんど無いが、明日あたりに襲ってくるだろう。
具体的には計8キロの荷物をひたすら結束してパレット積みしてた。初めは軽かった荷物も、最後のほうは持ち上げるのやっとだった。エアコンがある場所で作業していてよかった。最終的には全身が柔道着のような臭気に包まれた。帰りの電車ではさぞ廻りの人は臭かっただろう(-w-

いやー。体力落ちた。もうすぐ29だからなぁ。新人や2年目の社員は作業終了後でもはしゃいで走りまわっていたが(12時間単純労働をやると、ノーミソがいかれる)、俺はその元気もなくなってた。

初めて乗った土曜朝7時台の電車は、なんだかやたらと混んでいて、家にたどり着いたのは9時だった。
すぐ寝て起きたら17時過ぎてて驚いた。昼過ぎには目を覚ますだろうと思ったが、少々寝すぎたようだ。

まぁ、三連休でよかった。普通の土日だったら、体力の回復は望めまい。認めたくは無いが、少々俺も年を取りすぎたかもしれん。本当に体力が無いし、こんだけ寝てても立ち上がるのもやっとだ。
しかし、平日だったら、そのまま翌日の通常業務に戻っていたわけで、8:30~翌21時まで仕事していたかもしれん。俺は連続可動3日間働いたことがあるが、もう二度とそんなことはできないだろうしやりたくない。


というわけで、この三連休はひたすらヘタレてます。

投稿者 waieo : 17:33 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月10日

なんだこの暑さは

やばい。暑い。もう9月だってのに・・・今日はカーニフィクス作ってたが、ベースにマリーンの死体を転がし、グリーンスタッフで内臓をこねたり、ランナーを切って地面に転がしたりした後に、本体の製作に入った。

装備はバボニックブラスト*2、知覚強化、外骨格伸張というシンプルなものだ。4+でブラスト大の攻7の射撃を各ターン2回打ちまくり、接近戦時にはモンスタラスパワーでセービング不可の攻撃を繰り出し、恐れるものが無いので決して引かない。
と、書くと超強そうだけど、なんとなく致命的な欠陥を発見した気がするが、目を瞑る。
しかし、このクソ暑さだ。サフ吹く手前で何もやる気がしなくなった:D

昨日は中野のグランドオープンだった。神保町の副店長だったジョルノイワタ氏が店長だ。行ってみたが、ブロードウェイの中だということで、広さに不安があったが、結構広い。これなら、トーナメントも出来そうだ。ゲーム卓が4卓もあった。

DDOはボチボチやってる。STKの攻略法がわかったので、今後あまりカタコンベに連れて行かれなくて良さそうだ。もう恐い思いをしなくて済む・・・といいな。
しかし、STK、最後に出てくるボスが強すぎる。しかも戦闘中いきなりアースエレメンタルが沸く。戦闘中、仲間のWIZさんが魔法を叩き込み、タゲを取ったら近くの水に飛び込んで、タゲが跳ねるまで粘っていた。俺は必死でアダマンティンのダガーを奴の背中に投げ込む。
と、その時、俺の目の前を巨大なアースエレメンタルが横切ったのだ!!「うわああああああああ!!」また夜中に大騒ぎだ。
戦闘後みんなに、「何が起こったかは判らないが、状況はわかった」とか「声が割れてたよ」とか言われたorz

CDが届いた!

今はLullacry聞いてる。いいねセクシー。だが、ゴシックメタルからかなりかけ離れてきた気がする。前作は、かなり懐かしめのロックのような曲が多かったが、今回結構ヘビーな気がする。
キャメロットのほうも、美声のゴシックメタルだ。アメリカのバンドだって言うから恐れ入る。俺はてっきり北欧だと思ってた。

投稿者 waieo : 16:26 | コメント (3) | トラックバック

2006年09月03日

8月の検索ワード晒し

今月も検索ワードを晒すけど、あまり今月は笑えるのがないよ!

1google わいえお   55%
2google ウォーハンマー 神保町 オーク ゴブリン 11%
3google ロードオブザリング ミニチュア ゲーム    11%
4MSN わいえお4%
5Yahoo! Japan わいえお 4%
6google ウォーハンマー 神保町       4%
7Yahoo! Japan ウエスト 八百 2%
8google "グランドトーナメント" ウォーハンマー     1%
9BIGLOBEサーチ Attayo いえブログ 1%
10google ウォーハンマー わいえお            1%
11google ホビーセンター 指輪 1%
12google ホビーセンター 神保町 1%
13google 神保町 ロードオブザリング ゲーム 1%

先月のような意外性が無いなー

投稿者 waieo : 19:53 | コメント (1) | トラックバック