« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月19日

ちょwwwww神ktkr!!!

何処の神だかわからんが、ラムシュテインとタトゥをmixするなwwっうぇwwっうぇ!!!


Tatu-rammstein
Uploaded by john08

投稿者 waieo : 20:41 | コメント (5) | トラックバック

エヴァネッセンス10回聴きました。

先週届いたエヴァネッセンスのザ・オープンドアを、きっかり10回聞き込んだ。
俺が期待していたエヴァネッセンスはもう二度と帰ってこないことが判った。

まず、前作と比べて、ボーカルのエイミーの歌唱力がかなりパワーアップしている。
1stアルバムのフォールンからして、凄まじくクリアでなおかつ太い声を惜しげも無く披露していたが、今作はそれ以上だ。すっかり舌を巻いた。
だが、入っている曲は以前のフォールンから予想された、ゴシックメタルではなかった。それっぽい曲調の曲もあるにはあるものの、メタルといえない曲が目立つ。

どうやら、ゴシック臭は脱退したベン・ムーディーの持ち味だったようだ・・・
非常に期待を裏切られた俺は、それでもなお聴き続けた。ものすごい喪失感を感じながら。
もう、エイミー・リーがフォールンで見せたような曲を歌うようなことは無いだろうし(何しろ今回はほとんど彼女が作詞作曲だから)、ベン・ムーディーも脱退した後ソロ活動しているが、恐らく二度とエイミーと組むことは無いだろう。
1stアルバムが出てから、2ndアルバムが出るまでの間に、失われたものが多かったようだ。

だが、10回も聴いてみれば、「前は前、今は今」てな感じで、同じボーカルのベツモノと捕らえることもでき、またエイミーの圧倒的な歌唱力もあって、アルバム内の全曲が耳に心地よい。

多分、次のアルバムも俺買っちゃうんじゃないかな?

投稿者 waieo : 12:09 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月12日

エヴァネッセンス ザオープンドア

今日届いたので早速聞いている。
1stインプレッションは「あれ?ゴシックメタルじゃなくなっちった・・・」というガッカリ感だ。

久しぶりのエヴァネッセンスの2ndCDなわけだが・・・。なんとなく期待はずれだった。

まぁ、聞き込んでみるか。やっぱりCDってのは10回以上聞き込んでからじゃないとだめだっつーことだね。

会社の行き帰りに1回ずつ。つまり今週の平日で10回ぐらい聞いてみよう。


そうだ。一応アドセンスやってるんだし、貼っておこう。

ゴシックメタルじゃなくっても、歌唱力はヤベエよ。

投稿者 waieo : 20:25 | コメント (1) | トラックバック