« 今、やれること | メイン | 6/11(土)室内戦参加者募集! »

2011年05月28日

11年ぶりぐらいのサバゲ

先週の土曜日11年ぶりぐらいにサバゲ行ってきた。
やっぱり面白いなあ。でも太ももが酷い筋肉痛で一週間経った今も少し張ってるみたい。
普段いかに運動不足だったかが、よくわかった。
と、いうより学生時代の戦闘経験と今の戦闘とのギャップに激しく動揺した。
あれだよ、第二次大戦で戦ってた人がしばらくして湾岸戦争に参加したぐらいのショックだったよ。

というわけで、簡単に経過をレポートする。

脚色率8割だけどwww

1.準備
メインウェポンのモシンナガン騎銃が届く。実写してみたところ箱出しなのに弾に伸びがある。すばらしい。昔はこんな銃は無かった。
いや、あった。スーパー9だ。マルコシの。つまり俺はあの伝説の銃、スーパーナインに匹敵する銃を手に入れたことになる。
これなら電動にも勝つる!そう思うと興奮して手が震えてねらいが定まらない。だが、心配は無い。昔の主交戦距離は20mぐらいだった。25mぐらいで調整する。これで5mはアウトレンジできるはずだ。それに俺はアタッカーだったから10mぐらいで撃ち合う事が多かった。これなら、マンターゲットならまず外さない。
サブウェポンのマルイガバメントが届く。
試射してみたら感涙で前が見えないw
これさえあれば本当に電動は要らない!狙ったところにビシバシ飛んで行く。
なんとすごい銃だ。これさえあれば、あの時あんなに・・・。すまん、皆、許してくれ。
完全にバックトゥーザフューチャーした俺はエアガンを片手に太陽を見上げ、号泣した。

2.ゲーム前
フィールドについてまず回りの装備に驚く。電動ガン率が高い。ほぼ100%だ。学生の時のサークルの強みは、メンバーのほぼ全員がメインウェポンに電動ガンを所持していたことも主たる要因だった。
贅沢な。俺たちが電動をそろえるのにどんなに苦労した事か。
数人スナイパーライフルが居た。少なくともスーパー9では無いのだけは確かだった。マルゼンAPSか?マルイのVSRとかいうやつか?スーパー9が居ないのならば恐れることは無い。何だか大げさなスコープまでついてるし。
と思って回りの電動を見てみると結構ダットサイトをつけている人が多い。
贅沢な。ダットサイトなんぞ重いし引っかかるしで良い事なんか無い。すばやいサイティングができるといっても、実銃の話。せいぜい10mぐらいでの接近戦ではアイアンサイトのほうが役に立つのだ。素人どもめ。30mも40mも離れて撃ち合うつもりか。そんな距離から当てられるのは、何度も書いてるけど伝説のマルコシスーパー9の当たりの機関部をゴリッゴリに改造した競技銃だけだ。
M4系が多そうだ。素人め。マルイのM16やM4は剛性が足りていなくて銃を構えた時にたわむのだ。つまり集団性が悪い。
このモシンナガンでアウトレンジでしとめてやる。

3.ゲーム開始直後
何故にゲームがはじまったのに味方はちんたら移動しているんだ!?
サバゲーは機動力! とにもかくにも機動力!
相手より2倍足が速ければ、4倍以上の戦力となるのに。とはいえ俺も久しぶりすぎて勘が戻らない。ちんたら前線に行くよ。

4.交戦開始
周り中から銃声が聞こえる。前から突然弾が飛んできたので、遮蔽物に隠れた。
うーむ。電動が多いのか回り中フルオートの音ばかりだ。しかもカスタムされているのか、モーター音が聞き覚えが無い。しかもかなりサイクルが速い。
おかしい。あきらかにおかしい。EG-700の音じゃない。みんなカスタムのバカ高いモーターを使っているのか?
記憶をめぐらす。
そうか。そうだった! マルイのM4はEG-1000とか言う新型だった。にしてもEG-700からの性能アップが激しすぎる。もっと新型が今は出てるのか?
とにかく打ち返さなければならない。弾が飛んでくるなら、15m先のあの茂みに居るはずだ。モシンナガンを茂みに打ち込むと、はるか離れた先の遮蔽物から弾が飛んできた。慌ててしゃがむ。さっきまで顔があった空間を、10発ほどのBB弾が通過していく。
もう大混乱だった。
30mは離れているぞ? 俺は何を相手に戦っているんだ!?
前進だ。前進するしかない。遮蔽物から遮蔽物に移動中に、はるか遠くから飛んできた弾にヒットを喰らった。

5.数ゲーム後
モシンナガンが当たらない。電動のほうが飛距離が長いようだ。ガバメントに持ち変えると軽くて取り回しが良いので中々戦えた。しばらくガバメントだけで戦う。とはいえ、一日で取ったヒットは2。そのうち一つは共同戦果だ。
とにかく前へ。前へと進むが、飛んでこないはずの弾にあたってヒットを繰り返す。
開けたところで戦って分った。
交戦距離が20mでは無いことを。
40m以上だった。スーパー9と同じ交戦距離のフルオートの銃をほぼ全員持っている。俺の心にヒビが入った。

6.モスカート
味方が「これからモスカート行きます」と声をかけた。モスカートか。ガスで100発以上も弾を打ち出す銃だな。どんなもんだろう。
そして、彼は銃を斜め上に向けてパンッ!!と撃った。
俺はぶったまげて腰を抜かして尻餅ついたね。ここは脚色じゃなくリアルで。びっくりした。
白い煙のようなものが飛んでいったけど、これ、BB弾なんだよね。

7.ゲーム数日後
太ももが酷い筋肉痛で、しばらく階段の上り下りが本当に辛かった。とくに月曜日は手すりにつかまって、一段ずつ階段を下りた。
まあ、ぎっくり腰になった哀れなおっさんに見えたはずだ。会社でも腰痛が!で通した。でもサバゲで筋肉痛ってすぐバレた。


さて、別エントリーでまとめるけど、次回は6/11なんてどうでしょう。
雨振るといけないので室内戦で、
http://www.blam.jp/
ここなんてどうでしょ。うちから一番近いフィールドかもしれないw

投稿者 waieo : 2011年05月28日 09:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lunaticphantom.org/blog/mt-tb.cgi/351/tbcaptcha/XXXXXX

トラックバックスパム対策のため、トラックバックURL末尾のXXXXXX 部分を上記画像の数字列に書き換えてからご利用ください。

コメント

お疲れ様でした。
エアガンの進歩は凄いですよね。自分が25年前にサバゲーをした時は、連射と言えばポンプアクションで、ガスガンなんか持っている奴は居なくて、電動ガンなど存在すらしていませんでした。良い時代になったものですねぇ(遠い目)。
ちなみに6月11日には仕事を入れられてしまっているので参加不可です。残念無念。またの機会に。

投稿者 ミュート : 2011年05月28日 11:37

なかなか楽しそうですね。
モスカート3発&M79の伝説のインナーバレル仕様が手元にありますよ。貸しましょうかwww

投稿者 motegi : 2011年05月28日 12:07

> 40m以上だった。
うひぃ。なんという日進月歩・・・(汗

投稿者 FFF : 2011年05月28日 13:14

>ミュートさん
たった11年でこんなに変わるとは思いませんでしたよ。
戦術も足で稼ぐ機動戦から、火力重視に変わっていますね。そりゃ、女子供でも出来る遊びですわ。
なら、火力を上回る機動力を発揮すれば良いだけ!!

口だけなら簡単w

>motegiさん
うおおお!
3発もあればだいぶ戦えますね!
しかしながら、足りないものは銃もそうですが、人そのものですよ!
どうです、一緒に丸一日目いっぱいバカになって走りませんか?

>FFF
うむ。
銃の性能は上がった。

俺の性能は下がった。

投稿者 わいえお : 2011年05月30日 19:39

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)