« test | メイン | 艦これのプレイ記憶2014年 前編 »

2016年05月17日

艦これのプレイ記憶2013年

休みとったのに、全然つながらないから、突然こちらに艦これの記憶をまとめ始める。

・2013年8月末着任
確か夜勤切り替えで徹夜中にやるゲームが無くなって、流行ってるっぽい艦これを開始してみた。
秘書官は漣だが、選択した理由は全く覚えていない。
初めて6隻揃った艦隊は今も覚えている。
北上、玉、時雨、白雪、子日、漣である。
その後初めてきた重巡は最上。重巡の強さに大いに感動する。そして龍驤がやってきた。
そして数日後、初めて回した戦艦レシピで長門を引く。このころはそんなにレアだと思わなかった。
適当に飽きたらやめるつもりだったが、長門を引いたことで通常海域を次々とクリア。
クエスト報酬の赤城とともに基幹戦力となる。資源はすぐになくなった。

・2013年秋イベント
着任後初めて経験するイベント。
資源は2万で十分なのよ、などに惑わされるが、初イベントで十分な準備などできるわけがない。
そしてE-4、アイアンボトムサウンドに散る。
この時に、「ああ、このゲームは本番がイベントであり、イベントの無い時期は準備期間なのだな」と、悟る。

・2013年冬イベント

アルペジオコラボイベント。
イオナ神は偉大であった。資源が枯渇しつつも、回復しては殴り、回復しては殴り、なんとかクリアする。
ただし、自分の戦力でクリアできたとは思わなかった。
あくまでも、コラボのイオナ、タカオ、ハルナがあってこそである。

投稿者 waieo : 2016年05月17日 09:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lunaticphantom.org/blog/mt-tb.cgi/387/tbcaptcha/XXXXXX

トラックバックスパム対策のため、トラックバックURL末尾のXXXXXX 部分を上記画像の数字列に書き換えてからご利用ください。

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)