2010年09月13日

奇襲とは!

────奇襲とは、敵の不意をつかねばならぬ。我らがこの森を駆け抜けようとは、ティーンチ神ですら予測できぬ────
ノース人のケイオスナイト


こないだの土曜日、8版で遊んでみたんだけど、森が移動力を阻害せずに突っ込めるようになった。騎兵は危険地判定すればいいのだが、そもそも、騎兵とは機動力を生かし、相手の横腹を付かねばならない。俺の脳内では以下のような情景が浮かんだんだよ。

暗い森の中から、不気味な角笛の音が響く。驚いた鳥達が大空へ逃げ惑い、森から小動物達が必死に飛び出してきた。
そして、木々の影から、影よりも暗く巨大な軍馬に跨った、影よりも暗い鎧をまとった騎士達が突進してきた。

かっこいいだろ!!? だから迷わず突撃したんだよ。
危険地判定で5騎のうち3騎も枝に引っかかって死ぬとは思わなかったけどな!!

投稿者 waieo : 20:56 | コメント (4) | トラックバック

2010年09月11日

いざ、8版へ

ウォーハンマーファンタジーバトルがこの9月から、8版へなった。
明日、ウォリアーオブケイオスをもって、吉祥寺で8版環境への初陣である。

7版までは歩兵に比べ、相対的に騎兵が強く、グリーンスキンでも、ケイオスでも騎兵が攻撃の軸に据えた戦術で戦ってきた。
歩兵が相手を抑え、また食い留める中、軽騎兵は戦線を突破し、混乱させ、重騎兵が切り裂いた。勝てないことは多かったが、勝敗にこだわるよりも、美しい陣形と操兵の技を磨いてきた。
包囲戦術を研究し、両翼包囲や片翼包囲を常に実践してきた。有名すぎて気が引けるが、ハンニバルの完全包囲戦術・カンナエの戦いや、フリードリヒ大王の斜行戦術・ロイテンの戦いを参考にしている。

相対した対戦相手の方々には、配置の時点で両翼から襲いくる畏怖を、1ターン目、2ターン目の機動で包囲される恐怖を感じ取ってもらえていたら幸いだった。


8版になり、歩兵が戦力の中心となった。突撃時の機動力は、騎兵にあまり引けを取らない。また、側面を取り、隊列ボーナスを失わせるには、最低10騎必要である。10騎も居た場合、多すぎて軽騎兵も得意の機動力を発揮できない。また、大抵の場合は重騎兵はコストがかかりすぎて10騎も用意しづらいだろう。

だがしかし、それでもなお、騎兵を軸にした包囲戦術を行うだろう。
他に戦い方を知らないからね。

投稿者 waieo : 00:09 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月28日

怒涛の更新

なんとか、新コーデックスが出る前にアップできた・・・


今回も気が付いたら少し花子が写ってた。

投稿者 waieo : 01:31 | コメント (3) | トラックバック

2010年01月24日

ホーマゴーント遊んでみた

現行コデックス最後のゲーム。

ちなみに英語版の新コデックスチラ見したけど俺の場合
カニ2体腕をもぐ
ハイブタイラント2、カニ、タイラントガード4、ブロッドロードの部品をぶっちぎる

しないとダメだ。
ま、覚悟はしてたが。ペイント済みのミニチュアの腕をもいだりするのは、やるせない。

・・・他のティラニッドプレイヤーたぶん、キレる人居ると思うよ。
これは前の版のスタートセットに入っていたからとりあえずティラニッドを使っている人をふるい落として、とにかくティラニッドが好きな人がやるアーミーに変わってるんじゃないかと思う。


で、タービゴンを作ろうと思ってる。
石紛粘土とか必要だな。で、表面はエポキシパテで覆う。グリーンスタッフだと高すぎる気がする。
一年に一個ぐらいはがんばってモデリングしようと思ってる。去年はクマ騎乗のケイオスチャンピオン。今年はタービゴンにしよう。

投稿者 waieo : 00:47 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月01日

明けまして・・・ホーマゴーントを作ってみた2

動画作ってるうちに年が明けてたという・・・

というわけで、旧年中はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
特に、ウォーハンマー関係では、吉祥寺店に拠点を移してしまって、神保町から足が遠のいてしまいましたが、もう二度と行かないよってわけでは全然無いので、今までと変わらぬお付き合いをさせていただければなあと思います。
何かあったら呼んでね!!

また、趣味人以外の学校関係の先輩・同輩・後輩方も、今後ともよろしくお願いいたします。飲みとかあったら、とりあえず俺を誘うんじゃよ、絶対じゃよ。忙しくて何度か断るかもしれないけど、とりあえず誘ってくれよ、行ければ行くから、夜中でも昔みたいにまだ動くよ!!


さて、下は年をまたいで作ってました。愛猫の花子が特別出演してます。

コメントとかくれるととっても嬉しいです。

投稿者 waieo : 10:09 | コメント (3) | トラックバック

2009年12月20日

ホーマゴーントを作ってみた

久しぶりにニコ動投稿!

投稿者 waieo : 18:47 | コメント (7) | トラックバック

2009年12月19日

トライゴン!


吉祥寺店に来月発売のトライゴンのサンプルが届いていたので、モデリングサーバイターとしてせっせと組み上げた。
今のところ世界的にも貴重品だと思うよ!!
さらに組み立てた奴なんて今のところ世界的にも少ないだろうなあ!

組んでみた感想だが、カーニフィックスと部品の規格が同じ物が多いようだ。オプションパーツの類は毒袋ぐらいしかついていない。コデックスが出ないとどんなオプションが付くのか分からないが、カーニフィックスといっしょに購入するのが良いかもしれない。
とにかくデカイがカッコイイ。出たら絶対買うね!!


お店のほかのティラニッドとも記念撮影。ハイブタイラントよりでかい!!! カーニフィックスを縦に二つ重ねたぐらいの大きさ。ベースはバルキリーと同じ大きさの楕円のサイズ。トゲや足が組んでる最中に手に刺さって痛かった。
手前はプラのレイヴェナー。これも新製品。こちらはどうもウォリアーと同じ規格のようだ。胴体に内臓する生体兵器はどうやらデススピッターとスパインフィスト、あとはなんだろう??フレッシュボーラーだったのかな?とにかく3種類の武器内蔵胴体+何も内蔵してない胴体。毒袋は無かった。

とにかく新ティラニッド、とてもカッコイイ。レイヴェナーは個人的にはどうしようか悩むところだが、トライゴンとセットだととにかく絵になりそうだ。

とりあえず、まずは現物を見ることをお勧めする!!
また、プラの新ガーゴイルのサンプルも吉祥寺店に届いていたので、こちらも多分、俺が組むことになりそうだー。組ませてもらえると嬉しいなー。

ちなみに今日はみんなでケーキパーティーだった。ストンパみたいなケーキが出来上がった。ものすごくオーキーだったよ。
味は案外普通においしく食べられた。とんでもない量だったけどね!

投稿者 waieo : 22:20 | コメント (0) | トラックバック

2009年12月12日

僕ティラニッドぉぉぉぉぉぉ!!

くぁwせdrftgyふじこlp;

今すぐ、GWUKのページに行って、ティラニッドの製品ラインナップを見て来い!!!
http://www.games-workshop.com/gws/home.jsp

ざっと見たところ、トライゴンとかマランスロープみたいなものが追加。
トwwwwwwラwwwwwwイwwwwwゴwwwwwwンwwwwwww
おまwwwww
トライゴンがプラにwwwwwよりによってトライゴンだぞwwwwwwwwwwトンネル掘って登場してきて、そのトンネルから子供たちがウジャウジャウジャウジャでてくるんだぞトライゴンてwwwwwww
うけるwwwwwwwwwww俺買うしwwwwwwwwティラニッドやっててよかったwwwwwwww
どこにしまおうwwwwwwwwwwでかいしwwwwwwwwもってけねーよwwwwwwww

ブロッドロードとウォリアーがトループになってる。ヘッドクォーターはハイブタイラントのみ。つまり必ずハイブタイラント入れなきゃならないのか、それともブロッドロードとウォリアーは今までどおりヘッドクォーターとしてもつかえるのか、そこが気になるところ。
そして新製品よりも、何よりもターマゴーントとホーマゴーントが分かれた。ホーマゴーントのみ大増産可能。

エリート枠に砲撃用のタイラントガードからの変異種みたいなのが増えてる。ガーゴイルとレイベナーがプラになった。

そして

リッくん健在!!!!

あとはりっくん、能力次第だ!!

投稿者 waieo : 18:14 | コメント (0) | トラックバック

2009年11月23日

たまには連日で更新だ!

たまには連日で更新だ。

ちなみに、人のうわさも75日というが75日以上更新しなかったBLOGはそのまま再開されずに放置される率が高いんだと何かの記事で読んだ気がするが、ソースをググっても何も出てこない。記憶違いだったかな? もし、そのとおりだったとしても当BLOGは75日以上更新があくなんて数回経験している。

さて、今日はクソ寒いし、雨は降ってサフは吹けないしなので、ケイオスチャリオットをモデリングしてた。コーンのエグザルテッドチャンピオンを乗せられるようにして、さらにフレイルを持たせた。フレイル持たせると、盾を持たせたくないので、左腕も変えた。これで攻7で殴れるぜ!!

明日も雨らしいorz

雨の日はサフ吹けないし、ペイントは湿気てはかどらないのでモデリングデイだ。何作ろう。スポーンでも作るかな。
ちなみに、キャリングケースのタンクケース部がもうすぐ満タンになる。ウォリアーオブケイオスはカバン一個までと決めているので、もうすぐ打ち止めになる。歩兵をもう少し増強したいところだが、あと15体しか入らない。とすれば、ウォリアーを15体か、チョーズンを15体かで悩むところだ。
・・・チョーズンだな。しかも無印の。

投稿者 waieo : 00:49 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月14日

鋼鉄の征戦 シカリウス撃破!!

やーあれだ。挨拶は抜きだ。

神保町のみんなに謝らなくてはならない。ごめん、遊ぶ拠点を吉祥寺に移していた。歩いていけるところにホビーセンターができたので、吉祥寺に篭っている。平日の夜も大抵居る。
アイアンヘイローもしっかりやってる。
むしろ、作成速度は今までより速いぐらいだ(そしてアイアンヘイローに挫けそうだ)。

というわけで、本日は重要作戦0ということで参加してきました。
ほんとはアイアンへイローで使っているピー!!を、使いたかったんだけど、ヤングブラッドのNさんがティラニッドと戦ってみたいということで、かの歴戦のハイブフリート、ぬらりひょんを全部持っていった。

ちなみに、どうでもいいが、ピー!!ピー!!ピー!!してピー!!ピー!!ピー!!と、ピーピー言いたいだけにこの一文を挿入する。すばらしい。俺の脳ウンコ。

本日、吉祥寺は一時半からだとしっていたのに、天気があまりにも良かったので、15分も早く家を出て、当然のごとく割と炎天下の中、15分早く吉祥寺店について、あまりにもどうしようもなかったので、15分間ティラニッド全軍を持って、マルイの裏まで歩いていった。
昔、何度か行った、ソウルを聞かせてくれる飲み屋を探したが見当たらなかった。無くなっちゃったのかな。最近吉祥寺変わりすぎなんだよね。なんかお洒落になって困る。住みたい町ナンバーワンとか行かれてる。治安はお世辞にも良くないのになぁ・・・。

さて、なんだかんだで中略して、本日開店時に集まったのは5人。1500ポイント戦をやりましょうってことになって、帝国側3人、半帝国側2でチーム分けした。
帝国側:ヤングブラッドのNさん ウルトラマリーン500シカリウス込み
     オルクで割と有名なMさん カタチアン500筋肉
     樹海の戦士の事のスノットさん レイブンガード500
反帝国:大ベテランのWさん ケイディアタイプ500 インペリアルイーグル全部削ってるそうで反帝国仕様です。
     八百 ティラニッド1000

詳しい経過とか抜きで、ダイジェストをお届け

道を横切って邁進する、我らがハイブフリートぬらりひょん。今回は反帝国側勢力に、ハイブマインド発生装置が渡っている設定。


高圧電流が流れている金網をものともせずによじ上るジーンスティーラー。危険地判定が1か2でダメージだ。確か3人ぐらいビリビリビリっと死んだ。


監視塔によじ登るカーニフィクス。フレッシュフックのおかげで壁だろうがなんだろうがスイスイだ。ツインリンクデヴァウアー*2を乱射し、戦場にのた打ち回る巨大線虫をばら撒く。


シカリウスを狙って、我らがりっくんが畑の中からコンニチハしたところ。思えばリクターを一年以上使っていない。がんばれリクター負けるなりっくん!!
そしてシカリウスに全スカりして、フルボッコにされましたとさ。



そのシカリウスが、うちのカニに殴りかかってきたので一旦耐え、横からハイブタイラントで突っ込んだところ。壮絶な殴り合いの末、シカリウスを丸呑みにしました!!
多分、40kでスペキャラをはじめてやっつけたかも!!


というわけでみなさん今日は遊んでいただき、どうもありがとうございました!!

投稿者 waieo : 20:26 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月22日

40kの武器を該当する実在の武器の動画で見てみよう!!

タイトルどおりなんだけど、40kの武器の
ヘビーボルターって? アサルトキャノンって? オートキャノンって? 何よ?
とイメージ湧かない諸氏が多いと思う。

そこで中途半端な軍事マニヤのヤオがようつべで動画を探してきた!きっとゲーム内の数値だけじゃなくって、イメージ付きやすくなると思うよ!!

・まずはボルトガン

アサルトライフルが相当すると思う。動画はAK-47って言う世の中で一番出回ってる銃。
基本的に一発ずつ狙って撃つ銃だが、制圧射の時はフルオート連射できる。これ、ラピッドファイアのルールですな。

・ストームボルター

アサルトライフルと似たような口径の弾を使う分隊支援機関銃が相当するかと。動画はM249という米軍などで広く採用されている分隊支援機関銃。車載もされるし、ぴったりかなと。

・ヘビーボルター

12.7mm50口径っていう結構でっかい弾をガンガン吐き出す重機関銃が相当すると思われる。手で持って撃つものではないってのがイメージにもぴったり。こんなのをマリーンは担いでいるのかと思うとほんとすごい!

・オートキャノン

20mm機関砲。動画はヒスパノ20mm機関砲という第二次大戦の時のもの。飛行機によく搭載されたが、見てもらえばわかるけど、今でも破壊力は十分。
オートキャノンは功7貫通4だから、マリーンはこれを弾くことになる。すごいよね! そのくらいすごい装甲だと思うよ!

・ハリケーンボルター

M134ミニガン。全然「ミニ」な破壊力じゃないけど。現実世界には見た目がハリケーンボルターに相当する武器が見当たらなかった(ボルター×6とか)。けど威力的にはこれが相当すると思う。とにかくすさまじい数の小口径弾をとにかくばら撒いて何がなんだかよくわからないぐらいメッチャクチャにしちゃう銃。あまりにも投射弾数が多すぎて、車とか摩擦熱で延焼しちゃう。

・アサルトキャノン

これ以外思いつかなかった。30mmガトリング砲。A-10という攻撃機専用に開発されたとんでもない破壊力の機関砲。イラクでは鉄の鳥と呼ばれて恐れられた。戦車も一瞬で鉄屑になってしまう。そりゃそうだ、500mmのペッドボトルみたいな弾があんな速度で打ち込まれるんだもん。
ヘビィ4、レンディングってところが該当するかと思った。


以上こんな感じで、みんなの40kのイマジネーションを広げるのに役に立ったらいいなぁ

投稿者 waieo : 22:21 | コメント (2) | トラックバック

2009年03月15日

ToDo

http://www.checkpad.jp/list/show/845496
いいToDoを見つけた。
やりたいけどやってないことをまとめてみると、あっちこっち手をつけて収拾がつかないのが良くわかる。

投稿者 waieo : 22:27 | コメント (1) | トラックバック

2009年03月10日

ウォーハンマーカレンダー

http://www.google.com/calendar/embed?src=bigbosswaieo%40gmail.com&ctz=Asia/Tokyo

最近時間がとりにくくなってきたので、逆にスケジュールをボンボン書いていくことにした。トップページの右側にもプレビューを取り付けた。
当然ながら適当に書いてあり、適当に更新していくし、予定通りに行動することは約束できない。
特にイベントが書いてある場合は必ずその場に現れることは一切期待してはならない。
ほんとはToDoがあれば一番良いんだけど。
今後いつかは作成したいものをToDoとして書いておけば、もしかしたら使えそうなビッツパーツをお恵みしてくれる神様が現れるかもwwww
そうじゃなくてもアイデアもらえたりできるかも。
今ヤオはケイオスウォーシュラインを作りたくってうっすらどうしようか脳内の2%ぐらいのリソースを割いてやる気無く考え中だったり、マンティコアに乗っけるヒーローどうしようかと脳内の3%ぐらいのリソースを割いてこれまたやる気無く考え中だったり、戦鎚ハリーを25mmベースに乗っけて徒歩ヒーローにしようと脳内の80%ぐらい割いてやる気になっていたりするのだ。
あとサフすら吹いていないで組み立てて放置しているリッパースォームとかマリーンとか。

なんか公開できてフリーなTODOはないかなー。

投稿者 waieo : 00:34 | コメント (0) | トラックバック

2009年02月15日

エンターテイメントリーグ2ndシーズン

投稿者 waieo : 22:24 | コメント (2) | トラックバック

2008年12月30日

800pt

神保町1/3の800ptには出る予定。

というか、俺が出なきゃ話にならんw

投稿者 waieo : 02:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月09日

ホビーエンターテインメントリーグ


いっしょに戦った参加者の皆さん、お店のスタッフの皆さん、そして観戦してくれたギャラリーの皆さんに感謝を込めて。

投稿者 waieo : 00:12 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月19日

ホビーエンターテイメント5戦目vsかねこさん(エンパイア

更新はほぼ二ヶ月ぶりかな?

昨日はひさしぶりのエンタメリーグ5戦目だった。3000pt戦。

けどカメラ忘れたよ。ものすごい大決戦だったのに惜しい!!

5戦目はかねこさんのエンパイアとだった。
エンパイアはヤオがウォーハンマーをはじめたころ、散々戦い尽くしたアーミーなので、かなり知り尽くしている感がある。
エンパイアは何でも出来る、何でもやれるアーミーで、砲・歩・騎の3兵科をバランスよく配することが出来る。

ヤオはパーフェクツなロスターなので、ロスターの変更は無い。このロスター配置の順番を変えるだけで包囲戦術も、中央突破も、斜行戦術も、すべて何もかもが出来るのだ。上手く言ったことは無いけど!!

で、いつもは陣比べの段階で勝利を確信するんだが、今回は違った。とても違った。明らかに違った。
初めて配置で、相手の軍を見ただけで、敗北を覚悟した。
正確に言うと、かねこさんがバッグから次々とユニットを取り出した時点で驚愕した。

前日、2時間もあれこれ考えて、どんな戦術でいこうかとヤオは考えた。
普段だったら数が間違いなく勝っている上に、機動力でも遜色ないので、ヤオが最も得意とする作戦である、包囲殲滅作戦を取るところだ。戦線前面をじりじりと押し上げ、両翼を一挙に突破する。オークアンドゴブリンはグァーグのおかげで他アーミーの歩兵より一瞬だけ爆発的な前進力、攻撃力を発揮できるのだ。歩兵の1部隊たりとも防衛ではなく攻撃に振り分けられるのだ!
ちなみに、机上ではなんとなく上手くいきそうだがあまり実戦で上手くいかないんだなー・・・

しかし、エンパイアは分隊ルールもあり、数を多く入れられ、優秀な軽騎兵もあるため、諸兵科の連携もオークアンドゴブリンより遥かに長けている。
そのため包囲しようと機動したら、反対に両翼が撃破され、むしろこちら側が包囲されかねない。
ならば取れる方法はひとつ!

相手の包囲陣が完成する前に全力で前進し、中央を突破!これを殲滅する!!


何かで読んだぞこの陣形!!
心底びびった!!
我が軍がローマ時代のドクトリンで戦っているとするならば、かねこさんはナポレオン時代のドクトリンで戦ってる!!
・・・ん?
ウォーアルターて!!?
ウォーアルターて何よ!!?

ヤオはてっきりスチームタンクあたりが出てくると思って覚悟してたが、まったくのノーマークの戦力にびびりまくりだった。見たことないし戦ったことないし、チャリオットってあなた、エンパイアなのにチャリオットって!?

これが人間の力か・・・(注:まだ配置しか終わってない状態です)

※以下写真とって無くってうろ覚えの戦闘レポートです。

そして戦闘開始。
戦闘開始直後両軍砲兵を動かし、射撃位置へ。かねこさんは中央を後ろに下げ、両翼を若干前に。
ヤオは両翼のエンパイア騎兵を抑えるため、両翼を全力前進。中央は突破するために陣形を立て直した。画像の軽歩兵(ナイトゴブリン)を弾除けに、オークをその後ろに控えさせる。
画像を見てもらえばわかるが、罠の中にまっすぐ飛び込んでいった形になっている。この後、機動をするたびに肝を冷やす。前に進まなければ勝てないのに、進めば進むほど射線が濃密になっていく・・・


中盤、先頭を走るナイトゴブリンがアイアンガットの突撃を受けるもこれを撃退。しかし右の重騎兵(サヴェッジオーク)とトロールは十字砲火を受けそれぞれ数を減らし、トロールは敗走。左翼はジャイアントがエンパイア重騎兵に突撃したものの届かず、逆に突撃を受けて討ち取られた。ちなみにそのまま正面に倒れ、一人(だっけな?)は道ずれに!
ウォーアルターが猛威を振るうなか、グリーンスキンの魔法も猛威を振るう(主に自軍に対して)。

終盤
自軍本陣がエンパイア本陣に到達するも撃破され、逃走する。ウォーアルターに自軍サヴェッジオークボアボウイ、オークボイズが撃破されるが、なんとナイトゴブリンがウォーアルターを討ち取る。
ナイトゴブリンが!
ウォーアルターを!

やったぜええええええ!!!げはははははははhh!!

しかし、今冷静に考えてみると、自軍戦力のうち700pt近くはこのウォーアルターに削られたんじゃなかろうか・・・。その他、スクイッグが十字砲火を受けつつも前進しつづけ、ピストラーを撃破!周りの銃兵、弓兵が一挙に敗走を開始する。
右翼ではサベッジオークが、重騎兵の突撃を受けるも撃破。ランク歩兵の強さをまざまざと見せつけた。


結果、多分ヤオがポイント多少取られましたが、引き分けに終わりました。

対戦してくださったかねこさん、どうもありがとうございました!!


追記:
ゴルクのウォーバスで3回成功させたが3回とも自軍も踏まれて、被害甚大だったorz

投稿者 waieo : 20:35 | コメント (8) | トラックバック

2008年08月03日

Warhammer×Heavy Metal = ウッーウッー ウマウマ(゚∀゚)

いや、ほんとは、さいさんとキムさん向けに、臭いメタル紹介しようと思っていたんだけど、それはこの後のエントリーに回すよ。

ぼんやりみてたyoutubeをコピペ。


え?ウマウマ? 一番下見れば判るよwwwwww


Godsmackってバンドらしい。このムービーで初聴きしました。

次は神曲使ってるww

マナウォー使ってる。
割と少ないファンタジーのムービー。
画質が悪く、アスペクト比が若干おかしいが、合いすぎww
マノウォーって、ほんとにマローダーや、ケイオスウォリアーに雰囲気が会ってるよね。てゆーか、マローダーそのものの格好だし!!

おまけ

吹いた。盛大にwww

投稿者 waieo : 14:17 | コメント (0) | トラックバック

Warhammer×Heavy Metal = ウッーウッー ウマウマ(゚∀゚)

いや、ほんとは、さいさんとキムさん向けに、臭いメタル紹介しようと思っていたんだけど、それはこの後のエントリーに回すよ。

ぼんやりみてたyoutubeをコピペ。


え?ウマウマ? 一番下見れば判るよwwwwww


Godsmackってバンドらしい。このムービーで初聴きしました。

次は神曲使ってるww

マナウォー使ってる。
割と少ないファンタジーのムービー。
画質が悪く、アスペクト比が若干おかしいが、合いすぎww
マノウォーって、ほんとにマローダーや、ケイオスウォリアーに雰囲気が会ってるよね。てゆーか、マローダーそのものの格好だし!!

おまけ

吹いた。盛大にwww

投稿者 waieo : 14:17 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月19日

ホビーエンターテイメント4戦目vs義さん(ビーストオブケイオス

ちょいとレポ書くのに時間かかってました。

5/17はエンタメリーグ4戦目、義さんのビーストオブケイオスとの対戦でした。
前回対戦は10月! 
だいぶ期間が開いてしまった・・・

ごらんのとおり、今回は相手も数では負けてはいない!
ちなみにロスターは去年から一切手を加えていない。
今回も見直したけれど、手を加えるべきところが見当たらなかった&既に保持するミニチュアのほとんどが動員されているロスターだったりする。

今回川は浅瀬として、移動に影響なし。盤面中央の橋は、上だけ通過できて、欄干は通過できないルール。
神保町のメインボードは備え付けの丘があり、この丘は八百側にもらえました。砲兵陣地を作っちゃうもんね!!右翼側です。うっかり写真には写っていないけれど!
ボード見てのとおり、左右にうっそうと茂った森があり、ひらけた盤面中央部が主戦場となるように見受けられます。

初期配置と作戦は大体以下です。

・左翼
ゴブリンチャリオット、スパイダーライダー、ジャイアント、ゴブリンチャリオット騎乗シャーマンを配し、スピアチャッカ1台も配置。アーミー中の射撃兵科を殆ど配した。
相手布陣から見るに、森の中を進み、我が軍の側面を取る意図と見受けられる。
左翼全軍を持って遅滞行動を取り、主戦場に敵軍を近づけさせないこと。なお、左翼の生還は期待していない。各員一層努力奮起し、目的を果たすことを期待する(つまり左翼全部囮)
(スパイダーライダーとスクイッグハーダーの配置場所を左右逆にしちゃいました。結果、スクイッグハーダーは完全な遊兵に。猛省せねば)

・中央
サヴェッジオーク、オークボイズ、ナイトゴブリンといったフルランク歩兵を配置、また、トロール、ボアボウイビガンズを打撃力として配置。
敵ペスティゴール、ケイオスジャイアント、ミノタウロスが正面。左翼が敵部隊を抑えている間に戦線に到達。これを撃破すること。

・右翼
スピアチャッカ、ドゥームダイバーを丘の上に配し、砲兵陣地とすること。
丁度幅2.5cm*4なら中央まで突破できそうな森の配置になっているため、突破力のあるサヴェッジオークボアボウイを配置。森を突破し、中央主戦場に向かうこと。
スクイッグハーダーも配置し、サヴェッジオークシャーマンの後ろを追うこと(スパイダーライダーにすればよかった。結局スクイッグハーダーは遊兵となり、まったく戦闘できなかったよ・・・)


というわけで以下レポートだけどうろ覚え!!
一生懸命戦闘しすぎて、ほんとうに記憶があぼーんしてた。


まず緒戦!
橋をジャイアントが確保し、ミノタウロスを攻撃し、これを撃破!ただし残り1点まで削られる。
続いてトロールがケイオスハウンドに突撃。したのはいいけど、なんと全部空振り。敗走して追いつかれて全滅してしまう。そりゃないぜ!!!


撃破したミノタウロスを追いかけるジャイアント! ・・・横にフェナティックが見えるよね!!?


次の瞬間こうなる・・・なぜよ!!?
フェナティックにミノタウロスが止めを刺され、そこにジャイアントがつっこみ、死亡。倒れた先はペスティゴールで3人巻き添え。上手く行き過ぎたコンボでした。


これは何が起きたかというと、ジェネラルのビーストロードやウォーゴール率いる相手主力部隊を、スパイダーライダーと、チャリオット騎乗ゴブリンシャーマンが撃破!!!そのあと橋の欄干に激突!大破したチャリオットから飛び降りたゴブリンシャーマンが、奪った軍旗を高々と掲げ、全軍の指揮を鼓舞するという、見たことないほど珍妙な状況!
でも、彼はシャゴスキラーでもあるわけだから、このくらいのことをやってのけても不思議はない・・・かも。


本日結構活躍したのが、ブラックオークウォーボス。うちのアーミーじゃ用心棒の先生。待ち伏せ部隊として後方に現れたビーストロード率いるアーミースタンダードベアラーも合流したビーストハードを、こちらブラックオークウォーボスの先生率いるアーミースタンダードベアラー付きのオークボイズで迎え撃つ。
で、一騎討ちでビーストロードの打撃を、加護の護符ワードセーブ+6で1点のみで防ぎきる!! つけてて良かった加護の護符!!
その後反撃で必殺の一撃を見舞って仕留める。すごいぞ先生!今日はちゃんと仕事してる!!


さらに調子に乗って、一騎討ち! スタンダードベアラーを・・・倒しきれなかった。加護の護符も守ってくれず、あえなく撃沈。
その後、オークボイズも大損害の後、壊走、踏み潰されて全滅したのでした。


大族長のオークウォーボス、ポンドックはケイオススポーンに散々足止め食らった後、ペスティゴールと二刀流ミノタウロスに突撃を食らう。
しかし一騎討ちでシャーマンを撃破。マジックアイテム満載で戦鬼と化したウォーボスを、魔法使いごときが止められるものか!!


「覚えてやがれコンチキショウ!! 逃げてるんじゃねぇ! 転進だ転進!!」
結局戦闘結果で負けて一目散に逃げ出すポンドック。なんだかんだで彼は生き残る率が高い。



死体置き場の様子。今日もほぼ全滅。

というわけで、今回は善戦するもほぼ壊滅でした。
エンタメリーグ一度も勝ってないけど、こんなに面白いゲームも久しぶりでした。
義さん、対戦ありがとうございました!観戦してくれた皆さんもどうもありがとうございました!

投稿者 waieo : 23:46 | コメント (2) | トラックバック

2008年03月02日

アイアンヘイローロケーションファイナル

昨日はアイアンヘイローのロケーションファイナルに行って来た。

いやー、丸二ヶ月ちょいでの1000pt作成は大変だった。
俺はディーモン編成だからユニット数もモデル数も少なくて良いけど、他の人たちは大変だっただろうなぁ。

とにかく周り中脱落者が多いイベントだったと思う。決して初心者向けではなく、過酷な戦いだったような気がする。八百のように、土日しかミニチュアを弄れない人は年明けからすべての休日を全投入して望んだ事だろう。

緑の脅威のイベントが盛況を誇る中、一人でコツコツと(いやガツガツと)ファンタジーのミニチュアを塗り続け、40kをやりたい気持ちを押さえ、見事グランドファイナルへの切符を手に入れた俺に残ったものは何か。



このとおり!そこそこな出来栄えのディーモン&ビーストの1000ptアーミーだ。
今後も増強していくぜ!
2000ptまでは軽くいけると思う。


でもって、clickyさんと遊んでもらった。アイアンヘイローに参加していて、ビースト作っていたとは知らなかった。しかも俺とは違って純ビースト編成だ。

ゲーム自体は序盤clickyさんのベスティゴールにエグザルテッドディーモンとフューリーが正面突撃。しかし、恐慌で逃げていってしまい、盤面中央で孤立したフューリーとエグザルテッドディーモンが取り囲まれ、殲滅するところからゲームが始まるw
この時点で俺の戦力半減。


もどってきたベスティゴールにデモネットが突撃。
しかし少しずつ削られて行き、結局全滅する。


分散隊形どうしで殴りあうと酷い目に会う。ながーくぶつかって隊列も気にせず乱戦になっている様子がわかる。


というわけで、6ターン持たずに、5ターンで全滅! アーミー変わってもやること一緒だなー。

余談だが、3/15から第二期バトルブラザーズが始まる。
記念ミニチュアのジャイガンティックスパイダーが激烈に欲しい。
だが、周りにこれから始めようかとしている奴は居なさそう。大変に遺憾である・・・。

投稿者 waieo : 20:54 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月24日

アイアンヘ・・・チャンピオントーナメントだったー!!

アイアンヘイローカードのチェックは全部埋まったものの、もっともっとゲームして、動きになれようと神保町に、昨日行ってきた。

「こんちわー」
「おお、八百さんいらっしゃい!今日は何ポイントお持ちで」
「アイアンヘイローのファンタジー1000ptです」
「じゃぁチャンピオントーナメントご参加で!」
「え!?」

イベントスケジュールみてなかったー!!

という訳でアイアンヘイロー編成でチャンピオントーナメントに参加してしまいました。
編成は以下。

エグザルテッドディーモン「絶望の運び手スラシュロット」
→スラーネッシュレベル2ウィザード。催眠の芳香(接したユニットの接と敏が半分になる)
ビュレイシャーマン「まだ無名^^;」
→ビーストレベル2ウィザード ビュレイスタッフ ケイオスアーマー (超硬い!)
デモネット×15
ヒューリー×9
ビーストハード フォーレンダー×1、ゴール×11、アンゴール×8


まず1戦目。 Kさんのエンパイア。グレートキャノンが二門も!!しかも、丘を取られる。こりゃまいった。しかも、ウィザードは光の魔法体系を!!この体系、ディーモンとアンデットに滅法強い! しかし、ビュレイシャーマンも気合で馬の足止めする魔法をゲットする。うほう!

配置時の作戦。「右フック!!」機動力の高いスラネ・ビースト編成だからできる大胆かつ一度はやってみたかった作戦。
実は先週KAZさんのトゥームキングにボコボコにされてからかなり研究してました。

つまり盤面中央のデモネットを基点に、盤面右から機動力の高い部隊を相手後方に叩き込み、八百から見て左手奥にある丘の上の砲座を狙う作戦です。ちなみに右手奥に丘があるなら左フックでしたが、なんとなく今までの八百の経験上、右手に機動力の高い部隊を置いたほうが上手く行くことが多い気がします。

色々あって成功! フューリーが3匹だけ生き残った状態で、砲座陣地に肉薄、これを撃破しました。
デモネットのほうは、盤面中央でナイトとアウトライダーのニ部隊とにらみ合い、実質的にロック。その間にビーストとエグザルテッドディーモンは森を突破あるいは迂回して、右翼から相手歩兵に肉薄。これを逃走させます。決め手は
クマー!!
獣の魔法体系のアレです。
実は何ヶ月も前に、マイミクのキムさんがエンパイアウィザードにクマー!!してから、「なんとぶち殺り感溢れる魔法なんだ!どうしてグァーグマジックに無いんだろう!」と非常な関心を持っており、これをビュレイシャーマンに使わせたらどうなるだろうと思っていて、ようやく、ようやくその思いを果たせたのです。
この魔法を使ったビュレイシャーマンは、色々アレがアレしてなんと、かの伝説の魔獣シャゴスと同等の戦闘能力を誇るのです!
ああ、なんという凶悪さ。レルムオブケイオスにいらっしゃる主よ、ご照覧あれ!あなたたちの寵児たるビュレイシャーマンの「まだ無名^^;」は今、ウォーハンマー世界でもある意味最強に近いスペルキャスターになったのです!
・・・はぁはぁ・・・

というわけで、主力ニ部隊をひきつけている間に後方をかき回し、何とか勝利を収めることが出来ました。・・・内輪揉めが無いアーミーは自分の思っているとおりに動かせるので物凄く強い・・・!


2戦目。Mさんのハイエルフです。実はMさんは何度もお店で会っているし、40kのチームバトルなどで対戦していたりするのですが、ファンタジーでは初めてかもしれません。
今度はボルトスロワーが・・・!
しかもハイエルフのヒーローが魔法の弓をビシバシ撃って来ました。まほうの弓てwwwww
ディーモンセーブ魔法にはきかねーwwwww
打たれたら超やべええええwwwwwっうぇwww

テーブルは同じテーブルで、さらに丘もとられてしまいました。
というわけで再び作戦は「右フック」
なんと言っても恐ろしいのがボルトスロワーとアーチャー。エンパイアのキャノンやハンドガンナーよりも確実に当ててくる分だけ脅威です。まずフューリーがあっという間に半減し一時はボルトスロワーのクルート接近戦に持ち込むも、あっという間に返り討ち。エグザルテッドディーモンも傷が残り1まで追い込まれます。

そこまできて右フックがヒット!
まず盤面中央のスピアマンとデモネットが激突。デモネットは攻撃兵種に見えて実は防御兵種ですので(ディーモンの戦闘結果の処理がまるで鋼鉄の意志のような能力)、殴り合いをしている横手から、クマー!!率いるビーストハードが激突!これを逃走させます。

ソードマスターに対して残り1点となったエグザルテッドディーモンが横手から突撃。いつもは先手が取れるハイエルフも、このエグザルテッドディーモンには逆に先手を取られます(先制攻撃+相手の接と敏が半分に)。突撃したターンこそ、隊列・兵力・旗で負けましたが、その後のターンはソードマスターをグリグリとすり減らしていき、ついにはビーストハードも突っ込んで逃走させることに成功します。

というわけで、また勝利させていただきました。
追記としてゲームが終わった直後に「どうしてもエグザルテッドディーモンを打たせて欲しい!!」とMさんが言うので、ギャラリーの見守る中、ゲーム終了後、一矢放たれました。結果は命中!
数多くのハイエルフを美しく虐殺し、快楽の中で果てさせたエグザルテッドディーモンも魔法の矢に倒れたのでした。


3戦目はオーク&ゴブリンのI君。なんと小学生です。恐らく夏ごろに一緒に遊んだことがあるような気がします。
さて、編成は、ブラックオークとビガンズを中心にした1000ptグリーンスキンにしては数の少ない編成。とはいえこちらよりはだいぶ多いです。

配置の時にはたと気付きます。
今までのエンパイア、ハイエルフは騎兵、歩兵、砲兵のバランスが取れていて、どこを崩せばバランスが崩れるのかがよくわかったのですが、今度は戦力が均質化していて何処を狙ったら良いかわかりません。特にフューリーが突撃してうまみのあるユニットがほとんどありません。こりゃまいった。

戦闘開始してしばらく、I君はナイトゴブリンシャーマンをまるでエグザルテッドディーモンを誘うかのような位置に移動させます。
「あれ?そこにいると突撃されちゃうよ?いいのかな?」
「ふふふ・・・こいつに突撃すると凄い目に会いますよ」
と不適に笑うI君。ぬぬぬ・・・一体何を持っているというのだ、アレか?それともアレか・・・?しかし、凄い目と聞いたら味あわねばなりますまい!スラーネッシュとして!
「じゃぁ・・突撃!!」
「!!?」
驚愕するI君。さぁ凄い目を見せてくれ!
「・・・実は何も持っていません」
なんと! ブラフだというのか! こっちが驚愕した。本当に何か持っているかと思った。なんでもすぐ突っ込みたがる八百相手ではなかったら非常に有効なブラフだったと思う。

そしてその後
「グァーグを宣言します」
「おー!? そんなのあったねー!!ww」
意表を着かれる八百。いつも自分で使ってるのに。躍進するビガンズとブラックオーク。しかし届かない。
「ビガンズはきっとデモネットに届かないだろうなぁ・・・突撃します」
なんと、男気を見せてきたか。おじお兄さん、男気を見せるのは嫌いじゃないぜ。
「で、このビガンズはゴルク神のグァーグ旗を持っています」
「なにぃぃぃぃ!!!?」
突撃時の移動力が一回だけあがる旗です。デモネットが突撃され、あっという間に削られていきました

このあたりから八百も大人気なく全力で反撃します。フューリーはブラックオークに壊滅させられたものの、スパイダーライダー、オークチャリオットの突撃を耐え切ったビーストハードがビガンズの横手に突撃し、追い詰めました。

ポイント計算した結果、ギリギリで引き分けでした。どっちにギリギリだったかというと・・・八百がもう少しで負けそうでした;;
なんて恐ろしい子!!


そんなこんなでアイアンヘイロー編成で、チャンピオンシップトーナメント、予選通過してしまいましたうわお!!

投稿者 waieo : 18:13 | コメント (2) | トラックバック

2008年02月11日

アイアンヘイロー進み具合その三

ここのところビーストハードを塗ってた。

あとビュレイシャーマン1体で完成する見込み。そろそろゲームやらねば。


バナー。



アンゴール。



まんなかはフォーレンダー。毛色を白っぽくして、老練さを表現したつもり。

投稿者 waieo : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2008年01月27日

アイアンヘイロー進み具合そのニ

ディーモン編成だと、ボーダーパトロールに出れないので急遽ケイオスソーサラーをでっち上げた。


御付きのフューリーと、ケイオスソーサラー「魔杯の手」

ケイオスソーサラーは、うちにたまたまあった旧版のブレトニアソーサラーの両手を切断して悪魔的な改造を施した。


投稿者 waieo : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年01月20日

アイアンヘイロー 進み具合

ちゃんと塗ってるよー。

今回白サフから始めたから、勝手がだいぶ違って泣きそうだけど。

セクシーにはならなかったが、凶悪な悪魔にはなったと思う。


エグザルテッドディーモン「絶望の運び手スラシュロット」(参考、ディーモンネームジェネレーターhttp://uk.games-workshop.com/hordesofchaos/name-generator/1/


デモネット

今のところこんな感じ。
2月には1000pt達成できそうなハイペース。ってゆーか、ディーモン編成だと500ptのロスターが組みにくいw

投稿者 waieo : 22:06 | コメント (2) | トラックバック

2008年01月19日

Warhammer Onlineはオークで決まりだぜ

http://www.warhammer-online.jp/japanese/community/betaJournal/november2007.php

うほほ、このノリだ!
ちなみに俺はブラックオークやるつもり。
折角だからギルドも作りたいなー(時間あるのかな?)

しかし、βテストが当たらない当たらない・・・orz


おっと、アイアンヘイローがらみの製作も少しずつ進んでる。
エグザルテッドデーモンとデモネットはベースデコレートまで完成したし、奴らを召喚しちゃったソーサラーも今日モデリングしてサフまで吹いた。
フューリーは明日組む。


ウィザードリィのほうはまだシナリオ1やってる。
いいかげんワードナ倒しにいきたいんだが、アイテム集めにはまってるw
ムラマサ2つとカシナート3つもゲットだぜ!

投稿者 waieo : 16:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月23日

やっぱり堕ちよう!

正直ドワーフはいつでもできる。塗り全然できていないものの、1000pt戦もできる。

アイアンヘイローは新アーミーを始めるきっかけに丁度良い。
きめた。スラーネッシュで行きます。しかもビーストも混ぜたい。ディーモンがコア、ビーストがスペシャル。もしくはその逆が良いな。

ジェネラルはどうしようかな・・・

投稿者 waieo : 22:17 | コメント (1) | トラックバック

2007年12月20日

アイアンヘイロー

http://jp.games-workshop.com/events/ironhalo/default.htm

なんか楽しそうなイベントが始まるね。
新規アーミーやるならいい機会かも。

選択肢は二つ。
1.中途半端に1/3ぐらい塗ってあるドクロ峠のドワーフで参加する。
2.以前から興味のある魔道に堕ちて、スラーネッシュに帰依する。

うーん・・・

どうしようかなー?

投稿者 waieo : 23:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月28日

ホビーエンターテイメント3戦目vsさいさん(コーン

チーターマンにはまりすぎて、レポートが全然書けないんだが・・・w
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1289422
これが秀逸すぐるww
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1374108


見よこの圧倒的な物量差を!

だが、ちょっと待って欲しい。
相手はコーンなのだ。簡単に説明すると、ケイオスのコーン編成は、歩兵一人一人に至るまで、人外のバケモノで、正直言って、勝ち目はない。

配置の時点で俺は自軍全ウォーマシンを捨て駒にすることを決めた。どの道、当たったところでほとんど効果は望めないのだ。その代わり、歩兵、騎兵を最大限突入させて殴り倒すことにした。
大丈夫!数だけは多い!!

ところが・・・


開始早々内輪揉めで6を連発し、突進する自軍歩兵達。いいぞ!その意気だ!


かかったな、そのドゥームダイバーは囮だ!!


ふはは、こちらもかかったな! ただでさえ少ない兵力を分散させるとは、おもうt・・・


は、早いっ!!? だがしかし、だがしかし!


これ、前回戦のとき説明した「あらゆるユニットを一撃粉砕しうるボアボウイ&ウォーボス」が、戦闘に負けて逃げ出した瞬間の写真。そして、逃げ切れずに追いつかれてメチャクチャにされてしまった。


アスパイアリングチャンピオンと、うちの最強の先生、ブラックオークウォーボスが一騎討ち!
「この赤ッタレめ!ワシがぶちのめしてくれるわ!!」


そして、末路。
「ギャッ!!」


迫り来る、血に餓えし者!ブラッドサースター
「来るぞ!奴が来る!!野郎どもぶちかませっ」
気勢を上げるも抵抗らしい抵抗も出来ずに粉砕されるサヴェッジオークボアボウイ。


とはいえ、一方的に殴られつづけていたわけではない。次々血祭りにあげられるオークを尻目に、ジャイアント、ナイトゴブリンは健闘を続けていた。
このジャイアントは、アスパイアリングチャンピオンとチャンピオンを「ひょいとつまんで」カバンの中に押し込めている。


こちらは、最近オークより全然頼りになるナイトゴブリンが、遥かに強烈なブラッドレターにフェナティックをぶち当てるわ、ネットをかけるわで大奮戦しているところ。


最後の組織的抵抗。トロールの胃液吐きで奮戦した。


最期はラストマンスタンディング・・・写真残ってないけど、フェナティックが一人でまわりつづけていましたとさ。

さいさん対戦ありがとうございました!!

投稿者 waieo : 21:20 | コメント (1) | トラックバック

2007年10月26日

明日神保町でエンタメリーグ

明日14時から神保町でエンタメリーグです。
土曜日休みは久しぶりー!

幻視、ごんざさんごめん、事前に告知したいといいながら、休みが全然確定できなかったんで、本当に直前になってしまいました。

KAZさん、さいさん、予定を変更して頂いて本当にありがとうございます! 明日はいつもどおり、完璧に勝ちに行きますのでご覚悟を!!

投稿者 waieo : 23:33 | コメント (1) | トラックバック

2007年10月20日

アポカリとミクと俺の愚痴

アポカリもミクも届いているんだけどね。
俺には時間がなくて、ミクなんてインストールどころか、パッケージを開けてさえ居ないんだよね。
色んなフレーズが頭に浮かんじゃ記録できずに消えていくし、アポカリの準備だってもう少しでスペマリとティラニッドあわせて3000ptをフルペイントで達成なのに、何も出来ず、エンタメリーグだってまだまだ対戦したいのに全然時間取れないし・・・
愚痴っても仕方ないんだけどね。会社的にはかなり受注が増えていて喜ばしいことなんだから。寝る間も惜しいぐらい働かなきゃ納期に間に合わん。毎日家に帰れるだけで幸せだと思わなきゃならない。うちの部署にも何日も部屋から出ないで働いている人も居るわけだから。

早く寝ないと。明日は午後一から打ち合わせで、それまでに仕事をある程度片付けておかないと・・・

投稿者 waieo : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月24日

ホビーエンターテイメント2戦目 VS水嘉さん(オウガ

昨日は中野店にエンターテイメントリーグのメンバー全員集合!
一戦目はかねこさん(エンパイア)とさいさん(コーン)の対戦でした。
タクティクス!なエンパイアの幾重にも重なり合った歩兵、それを両端から援護する騎兵、戦車、巨人。
その美しい陣形を、遥かに劣る人数ながら、人類を遥かに超える戦闘力を持つコーンの少数精鋭の騎兵、歩兵、そして・・・ウォーハンマー世界最凶最悪のブラッドサースター!!
かねこさんはそのブラッドサースターに騎士で食い下がるという決死の作戦で進撃を遅らせ、結果はさいさんの辛勝となったものの、最後まで激戦を繰り広げたのでした・・・
実は後半見てないけど・・・^^;

というわけで、八百も水嘉さんと対戦してきました。初めての3000ptです。
水嘉さんのオウガには、スペキャラの屠殺人スララッグが含まれており、魔法力に関しては我が大族長<始皇帝>ポンドック率いるトドロキ岳部族集団を凌駕しているものの、物量たるや圧倒的で、歩兵、砲兵、騎兵の3兵科を実にバランス良く配し、初期配置で実に美しく、理想的な陣形を敷くことができました。
以下、またゲームに夢中でうろ覚えなリプレイです。


初期配置時のトドロキ岳部族集団の雄姿。布陣中央にナイトゴブリン、オークボイズ、サヴェッジオークボイズを横に並べ、ウルフチャリオット、ジャイアントを一緒に進軍させ、いつでも援護できる構え、その後方にぴたりとつける配置でスクイッグハード、トロールに合流させたアーミースタンダードベアラーが控えている。これは前列がパニックを起こして崩壊してもすばやく後列を前進させ、戦線の崩壊を防ぐことが期待された。
中央やや右よりの丘にはスピアチャッカ、ドゥームダイバーを配置。森のおかげで正面は死角になるものの、戦場中央から左翼にかけては広い射角が確保できており、理想的な砲座陣地といえよう。
戦場右翼にはスパイダーライダー、サヴェッジオークボアボイズ、チャリオット騎乗ゴブリンシャーマンを配し、その突破力をもってオーガの薄い戦線の横を突き、一挙後方に回り込むことが期待された。特にスパイダーライダーは森を障害物とせず移動できるので、正面のオウガブル隊の進撃阻害を狙う。
戦場左翼にはウルフライダー、そして我が軍の誇るオークビガンズボアボイズが配された。ウルフライダーはウォーハンマー世界屈指の速度を誇る軽騎兵で、2ターン目には敵陣後方に回り込み、敵戦線を撹乱することを期待された。ボアボイズにはウォーボスのポンドックがマジックアイテム満載で合流し、またマジックバナーもノッグの虐殺旗という凶悪なマジックバナーを所持している。もはやその衝撃力たるや、総攻撃回数が15回に達し、そのうち10回が攻5、5回が攻6の攻撃なのだ。理論上大抵の部隊に大打撃を与え、フルレジメントの歩兵でさえも一瞬で崩壊せしめる、八百が考えに考え抜いたロスターシートのキモである。
キャラクターは上記オークウォーボス(ポンドック)がボアボイズに、ブラックオークウォーボスをオークボイズに、ナイトゴブリンビッグボスをナイトゴブリンに、オークビッグボス(アーミースタンダードベアラー)をトロールに、ゴブリンシャーマンをチャリオットに騎乗させた。
各歩兵隊それぞれに侮れない打撃力を付加し、ナイトゴブリンに至っては、マジックアイテムを装備したビッグボスを合流させることにより、フェナティック発射後にも一定の打撃力を保持し、「最後の最後まで」相手の脅威となり続けることを期待された。

もはや、我が布陣に全く隙は無い。後の飲み会で、かねこさんも仰ってたが、「もし本当の戦争なら、間違えなく戦わずに逃げるような布陣」だそうだ。

・・・と非常に長い前振り、しかも語尾がほとんど過去形。なにを意味するかというと・・・
これまた信じられないような出来事が次々襲ってきて、最後には悲惨な防衛戦の末、実に2/3以上もの戦死者を出してしまったのであった。

いきなりサヴェッジオークが内輪揉めしたり、中央の歩兵陣が大渋滞してジャイアントだけ突進せざるを得なかったり、ウルフライダーがまたボアボイズの蓋をしたり、序盤から荒れ狂い始める。

唯一戦果らしい戦果で覚えているのはリードベルチャーの実に32発の射撃をかいくぐって突進したサヴェッジオークボアボイズのボアが(決して上の人ではなく、ボアが)リードヴェルチャーをボッコボコにしてのけたところか。


フェナティック発射直後。有効なフェナティックスクリーンを貼り、オウガの進撃を完全に阻害してのけたところ。まだ盤面中央では優勢に軍を進めていたんだよ、これ。
この間、背後から現れたゴウガー2体にサヴェッジオークがすりつぶされていき、ジャイアントをたえらげたマンイーターが、無防備な側面を晒したところで、ボアボイズが内輪揉め!!!
この瞬間勝利の二文字は虚空に消え去ってしまったのだ。

こんなの控えてる。スララッグ、アーミースタンダードベアラー、スクラップランチャー。
いやいやいや、無理だって!恐いよ!!


自慢の歩兵陣がいともたやすく、なぎ払われている中、主力のボアボイズは内輪揉めに興じていた・・・wwwwwっうぇwww


乗っていたチャリオットがバラバラにされて、ブッチャーと一騎討ち状態にされたゴブリンシャーマン。


一騎討ち中、部隊が崩壊し、全てを投げ捨てて逃げ出した、用心棒の先生、ブラックオークウォーボスの最期。背中を向けて逃げていったところ、後ろから二挺ハンドガンで狙撃され、脳髄をぶちまけて倒れて行った・・・。実にウォーボスらしい最期だw


最終的にはマンイーターもスララットもボアボイズが片付けたが、既に完全に戦線は崩壊していた・・・。

おっかしいな・・・配置の時点でオークの勝利はゆるぎないものに見えたんだが・・・
しかし、5時間にも及ぶゲームは非常にボリュームのある戦いでした。対戦していただいた水嘉さん、どうもありがとうございました。

PS.作業BGMとして、これかけてたら戦闘不能にw 危険、作業中閲覧&試聴禁止!!!

投稿者 waieo : 12:49 | コメント (4) | トラックバック

2007年09月02日

ホビーエンタテイメント1戦目 VS KAZさん(トゥームキング)

昨日は中野(レイク原生林)で八百のエンターテイメントリーグ1戦目としてロキットのチームメイト、KAZさんのトゥームキングと対戦してきたよ!

トゥームキングといえば、祈祷によって複数回行動してくるアンデッド! 当然ながら全員恐怖持ちで、全キャラクターが魔法をビシバシ使ってくる・・・
というわけで、いっそシャーマンを一人も入れず、1部隊2部隊恐怖恐慌で敗走しようとも、狂乱してるサヴェッジオークを主力に据えれば、徒歩と騎乗の二部隊であっという間にスケルトンなんざ粉みじんにしてしまおうって魂胆のロスター組みました。

以下画像多くて重いので注意!


激突寸前!
普段騒々しそうなオーク&ゴブリン達も、死者の軍勢を前にして静まり返っているように見える。


序盤。じりじりと距離を詰めるオーク達。ウルフライダーは後ろに回り込もうと高速で駆け抜ける。そして主力のサヴェッジオークは・・・隣の仲間をぶん殴るのに忙しい。


満を持して突撃した大族長ポンドック率いる親衛ビガンズボアボイズ! とにかく攻撃力を高めきったマジックアイテムを満載し、虐殺旗で攻撃回数まで増やし、1ユニットを完全に消滅させる勢いで突っ込んだ。にもかかわらず!!スケルトンが一人残って耐え切ってしまった。
その後、ウシャブティが横からボアボウイに突っ込み、ジリ貧となっていく。


こいつらは・・・
実は3ターン連続内輪揉めして、とうとう戦局になんら影響を与えることの出来なかった主力、サヴェッジオークボイズ。本当にいつもいつも・・・・w


で、例によってゲームに集中した挙句、ほとんど写真が残っていないんだけれども、オーク達が何回もピンゾロを出して逃げずに耐えたり、いつものように意外とナイトゴブリンが頑張ったり(今回グレートウェポン持ちのビッグボスも居た)予想外のことがたくさん起きた。


これは終盤、ボーンジャイアントにボコボコにされる寸前のアーミースタンダードベアラーとトロールたち。


この後ドワーフで1000ポイント戦をやって1000*2タッグマッチの2000ポイント戦をやったり、ここ数ヶ月で一番ゲームをやった。疲れたー。

投稿者 waieo : 21:29 | コメント (3) | トラックバック

2007年08月12日

ぬこ様降臨

今日はあれだけ「キャラクター塗りすぎですよね」とか言われていたのに、ナイトゴブリンウォーボス*2とブラックオークビッグボスをサフ吹いて塗り始めた。

今オーク&ゴブリンのキャラクターいくつあるんだろう?
上記以外だと、
ナイゴブシャーマン、ゴブリンシャーマン、オークシャーマン、サヴェッジオークシャーマン
騎乗ウォーボス(旧メタル)、オークアーミースタンダードベアラー、プラ徒歩ブラックオークビッグボス

まだ組んでいないのは旧メタルの徒歩二刀流オークビッグボス、ウルフ騎乗ゴブリンウォーボス、ウールザック(旧メタル)、プラ騎乗ウォーボス、ゴルバット。

うーむ・・・なんか6版のルールブックにのってた「7人のサムライ」っぽいシナリオがやりたくなってきたよ。

それはともかくとして、色々経緯があって、
ロシアンブルー♀3ヵ月半がうちにやってきました!


抱いているのはうちの父です。

投稿者 waieo : 21:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月01日

ドワーフ製作中

とりあえず、ネメシスの冠は、ドワーフで参戦できるよう、ドクロ峠のドワーフを切り離してサフを吹いた。オーク&ゴブリンは大規模戦になったら投入するつもり。しかしドワーフ小さいね。ドクロのドワーフが出来上がったら、レア枠に入れるオウガを作るつもり。

なぜオウガかというと・・・・ノーミソが緑色の人がドワーフで戦術を考えると以下になる。

グリーンスキンを使っていた時、ヤオのロスターは無意識のうちに、歩兵、砲兵、騎兵の三科をバランスよく組み合わせた戦術か、やや騎兵に編重した編成だった。戦端を開くや否や、スピアチャッカやドゥームダイバーを発射し、シャーマンの魔法で相手の出血を強い、中盤はボアボウイやウルフライダーが相手の側面を付き、最後はナイトゴブリン、オーク、サヴェッジオークの歩兵3部隊が相手正面から決戦をしかけるという戦術だ。まぁ、いつもこいつらは内輪揉めしたり、シャーマンは緑色の球体になって大爆発したりと、綿密に考えた作戦をメチャクチャにしてたのだが。

砲兵に関しては、文句は一切ない。流石ドワーフ。

歩兵に関しては、コストの安い部隊が欲しいところだが、それでもなお、強固な防御力と高い士気が、「鎚と金床」の金床の役目を十二分に努めてくれるところだろう。

で、だ。ドワーフには相手の側面を付く騎兵に当たる兵力がジャイロコプターぐらいしか無いのだ。ジャイロコプターってぉぃ。兵力3しか無いじゃん!!これだけじゃダメだ。側面ついても、隊列消せないんじゃ、話にならない。
という訳で、機動力には大いに不満だか、それでもなおかつ突撃移動距離24センチを誇るアイアンガットを編入することにした。流石に、重騎兵並の攻撃力はある。リードベルチャーにしようとも思ったが、ドワーフには射撃武器が豊富だから、活躍の場限られてしまうだろう。何よりもまず、突撃し、単独あるいは味方歩兵と共同で相手の主力歩兵を粉砕しうる戦力、アイアンガットで決まりだろう。

なんか考え方間違えているかなー?

投稿者 waieo : 11:28 | コメント (1) | トラックバック

2007年05月04日

やればできる! カニ3体目

カニ3体目できたわー。
ロスターつくらなきゃだわー。
明日投入できるわー。

投稿者 waieo : 15:43 | コメント (13) | トラックバック

2007年05月03日

二日で作れるか!? カニちゃん3体目!

今日はカニ作ってる。
頭が出来たところで乾燥待ち。パテが早く固まるスプレーとかあったら便利なんだけどなー

5/5に間に合わせるために、今回頭しか凝らないことにした。
今日中にサフまで吹きたいが・・・行けるか?


投稿者 waieo : 14:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月07日

俺チャプター考え中

俺は今、マリーンを始めるに当たって、「俺チャプター」を考えている。
ダークエンジェルはとりあえず買うのは大決定なんだが(あのフードがかっこよすぎる!)、ダークエンジェルでやるか、それとも色を換えてオリジナルチャプターでやるかはダークエンジェルのpdfを読んでから決めようと思う。決めようと思ってるけどとりあえず俺チャプターを考えてみる。

今までマリーンのコデックスは、最も当たる可能性が高い対戦相手のアーミーの研究のために読み込んでいた。例えば「ゴーント系じゃマリーンには足止めにしかならないなぁ」とか「ジーンスティーラーたくさん入れれば良いけどあんまり好きじゃないなぁ」と、言うわけで、俺なりにマリーンを研究した結果、カーニフィクス満載でモンスタラスパワーでメッチャクチャにぶっ潰すか、シナプスクリーチャーから何から何までとにかく最速で相手にぶつけて白兵戦に持ち込むか、という結論に至った。これで五分の勝負に持ち込めるはずだ。

だが。だがしかし。だがしかしだよ、キミィ。マリーンを「自分が使うアーミーのコデックス」として読んだ場合どうか。
ヤバイ。かっこよすぎる。あまりにもかっこよすぎる。こりゃ・・・40kプレイヤーは全員マリーンやってもいいよ。あまりに別格過ぎるよこれ。GWの売上の大半がマリーン関係だって頷ける。というか俺もマリーンやるし。
なんといっても、オリジナルチャプターが作れるルールがアツ過ぎる。やっぱり考えてみてもいいだろう。いいよね?考えさせてwww

・ティアーオブブラッド(血涙戦団)
ティアーオブブラッドは戦団と名乗っているものの、既に戦団に相応しい戦力は残っていない。元は東部領域に拠点を置く戦団で、ミュータント狩りに名を馳せた戦団であった。ある時、インペリアルガードや他の戦団との共同遠征作戦にティアーオブブラッドは中核戦力として参加することになった。最低限の予備中隊を残し、大部分の兵力を伴った遠征作戦は熾烈を極める戦闘だった。
ところが、遠征作戦中に、戦団の拠点惑星で大規模なミュータントの一斉蜂起があり(原因は不明とされる)、留守を守っていた予備中隊の各隊は窮地に立たされる。遠征作戦中だった戦闘中隊はオルク(だかティラニッドでもなんでもいいや)との戦闘を放棄、多大な犠牲を払いつつも撤退し、すぐに拠点惑星へ増援に向かう。途中異端審問官率いる討伐隊と合流し、ミュータントの掃討作戦を行った。
しかし、次の理由から、総司令部や司書院の戦団上層部が異端審問官から異端と宣告される。

1.既にミュータント発生の兆しが見られたにもかかわらず、遠征作戦に無理に参加した(兆しが見られたかどうかは当然のごとく戦団上層部は否定した)。
2.大部分の中隊を率いて遠征作戦を行った結果、拠点惑星の防御戦力が低下し、結果としてミュータントの一斉蜂起が起こった(これも戦団上層部は予想し得なかった事態として否定した)。
3.一斉蜂起が起こった結果、遠征作戦を放棄し、作戦自体が他の戦団やインペリアルガードにも多大な損害を与えつつ崩壊した(戦団上層部は、インペリアルガード司令部のずさんな作戦自体に問題があるとして自戦団に責がないと主張した)。
4.そもそも戦団は聖典から逸脱した行為がいくつか認められた(これについて戦団上層部は他の戦団の多くにも多少の逸脱が認められることを指摘した)。

異端審問官は、戦団長、司書官、教戒官を初めとする上層部の処刑、重火器の廃棄、拠点惑星を戦団自らの手で浄化することを要求した。
戦団上層部は反発し、各中隊に徹底抗戦を命令した。自分達は異端では無いからだ。しかし、遠征作戦中に拠点惑星に残され、ミュータントとの厳しい戦闘を続けていた予備中隊のうちいくつかは、異端審問側に寝返った。彼らもまた、自分たちは異端では無いからだ。異端と戦うのが戦団の定めならば、異端審問庁に従うのが道理であると。拠点惑星での孤立した戦闘は、予備中隊に戦団上層部への疑問を持たせるのに充分だったのだ。
拠点惑星は同胞同士が血で血を洗う内戦状態となった。そう、血の涙を流しながら彼らは同胞同士で争ったのだ。
そして・・・戦団上層部は戦団が分裂したことを大いに恥じ、また自分たちが異端ではなく純潔であることを示すため、全員が壮絶な自決を遂げた。最後まで皇帝陛下への忠誠を誓う祈りを捧げながら。

残ったのは定員割れした予備中隊のみだった。拠点惑星は、本当に異端だったのか、歪みによる変異などが認められたのか、事後調査を要求するもとおらず、即座に細菌爆撃され浄化された。全ての証拠は塵となってしまい、真実は闇に閉ざされた。
ティアーオブブラッドはもはや、幾つかの小型艦艇に分乗して宇宙をさまよい、異端審問官の意のままに戦いつづける集団となってしまったのだ。だが、血の涙を流す瞳から、彼らは希望の光を失っていない。いつか、必ず戦団を復活させる。また皇帝陛下のために充分に働けるように!

オモッ!ナガッ!
いや、欠点に「栄光への渇望」を入れたいがためにこんな設定を長々と書く羽目に。
となると長所も入れねばなぁ・・・。
長所は「異端の所業許すまじ」が妥当なところか。大きな短所のためには長所をもう一つ。「純潔は何よりも尊し」かな?これでアポシカリーが入るね。

投稿者 waieo : 22:28 | コメント (4) | トラックバック

2007年02月25日

GT出陣

これより、40kのGTに出陣します。

うちのアーミーのバックグラウンドはこちら!pdfだよ!
ファイルをダウンロード

さぁ、頑張るぞ。ベースデコレートできてないから、得点足りなくて本選参加は絶望的だけど・・・

それでは、良い戦いを!

投稿者 waieo : 10:24 | コメント (4) | トラックバック

2007年01月08日

迫撃!! 凶翼なる群集団の暴君!!

昨日はゲームズワークショップ中野店の、スペマリとティラニッドのビッグバトルに参加してきた。

こことかここ見て欲しいんだが、中野店にはなんとウイングドハイブタイラントが居るのだ。
もちろん、俺もウイングドハイブタイラントは持ってるし(何せ俺の持つミニチュアの中で最大の大きさを誇り、米びつに入れて持ち運んでいるのだ!)ウイングドウォーリアまで完備。これは呼ばれてると思って中野へ、ハイブフリート・ぬらりひょんを携えて急行した。

ちなみに写真はとり忘れたので文章だけ:(

14時から19時半ぐらいまでかかる長丁場で、大体2000ポイント??の大決戦となった。
ティラニッド側は二体のウイングドハイブタイラント、二体のカーニフィクスを初め、ウォリアーやジーンスティーラー、盤面を埋めるゴーントなど、物量と質を兼ね備えた編成に、さらにブロッドロード率いる超強化型ジーンスティーラーも控えていた(編成は、ぬらりひょんとベヒモスと別ということで、HQは3つあった。もちろんシナプスクリーチャーの範囲も別)
迎え撃つスペースマリーンは、レイザーバックは二台あるし、ヴィンディケーターもあるし、もちろんドレッドノートもある。タクティカルスカッド数は4を数え、スカウトマリーンや、デバステイターもいるし、ターミネーターもテレポートに備えていた。

先制はティラニッド側で、ヴェノムキャノンや、バーブドストラングラーで次々とスペースマリーン側の車両を撃破・無力化し、ジーンスティーラーやゴーントが肉の壁となって大型個体の盾となって、自慢の速度でスペースマリーン側に迫った。一方スペースマリーンも頑強な抵抗を見せ、特にデバステイターが次々とティラニッドを屠っていった。
中盤、戦場後方と側面にニ部隊のターミネーターが降下してから戦況が変わった。
後方から出現したターミネーターはアサルトキャノンとストームボルターでまずぬらりひょんのホーマゴーントを吹き飛ばし、次にウイングドハイブタイラントに致命傷を与えた。
側面のターミネーターはサンダークロー装備で店員さん曰く「こんなんどこで使ったらいいのか判らない装備」「漢装備」といわしめていたものの、めっちゃくちゃに強くって、カーニフィクスと五分の格闘戦を演じた結果、ついにはその巨体を地に伏せさせた。
終盤、それまで安定してデバステイターがティラニッドを次々と屠っている中、まずベヒモスのウイングドハイブタイラントが後方に出現したターミネーターのパワーウェポンに倒れ、次にぬらりひょんのウイングドハイブタイラントがパワーフィストに倒れた。
最後までバンカーに篭って抵抗を続けたぬらりひょんの砲撃仕様のカーニフィクスもドレッドノートとの打ち合いの末、アサルトキャノンにズタズタにされた。

というわけで気持ちよくやられてきました。
やっぱりスペースマリーンは強いね。異常に。車両なんかはなんとでもなるんだけれども、特に白兵戦仕様のターミネーターは手におえない。普通のタクティカルスカッドも普通に固いので、近づくまでに大分撃たれて削られたところで白兵戦に突入しても、殴り勝ちされることが多いようだ。
しかし、なんといっても光っていたのがデバステイター。車両が軒並み撃破されていく中で、最後まで安定して重火器を撃ちつづけて、ティラニッドの攻勢を殺いでいたのが印象に残る。
実際序盤のティラニッド側の攻勢は凄まじく、粘り強く戦えないアーミーだったら3ターン目ぐらいでティラニッドに撃破されるんではないかというぐらいの勢いだった。

投稿者 waieo : 10:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月01日

カーニフィックス

今日はカニちゃんを作っていた。
ランナーから切り離し初めて作業日的には既に3日目に入り、恐らく手をつけたのが9月頭だと思う。
本体は大分塗れたが、雨が降ったせいか、乾燥に時間がかかりすぎ、ベースまで手が回らなかった。これは来週仕上げることになりそうだ。しかし、今回はハードコートをかなり厚塗りした。ぬらりひょん史上再ヌルテカしてる。是非そのテカリ具合を機会があったらご確認いただきたい。
さらに好きになれないジーンスティーラーをぬらりひょん色に塗った。大分良い感じになった。前よりは好きになれそうだ。

写真をとろうと思ったがテカリのせいか、全然上手く撮れなかった。

投稿者 waieo : 20:25 | コメント (4) | トラックバック

2006年09月26日

攻城向きのアーミー考察

Gundollさんのコメントを受けて、面白そうなのでちょっと考察してみる。

ただ、未だ3回しか攻城戦経験無いし、またほとんど戦ったことの無いアーミーもあるので、偏った考察になるのはご容赦を。

攻城戦で、攻城側の勝利条件は、守備兵を一人残らず殺す事だ。そのためには、城壁を破壊、または乗り越えないとならない。

まず、城壁を破壊する方法だが、6版ルールブックをみるに(もう7版でてるのにーw)攻+1dで13以上の攻撃力が無ければならない。そのためには、キャノンやストーンスロワーなどのウォーマシンで砲撃するか、破城槌で攻撃しないといけない。破城槌は歩兵しか持てない。
以上のことを考えると、エンパイア、ドワーフのキャノンならいとも簡単に城壁に砲撃することが出来るだろう。初期配置の時点で距離はある程度わかっているし、砲弾はほぼ直線に飛んでいくんだろうから、城壁のはるか彼方に着弾しないんであれば、自然と転がるなり、直撃するなりして打撃を与えられる。
破城槌を運用するのであれば、相手の城壁からの射撃や投石や煮えたぎる油からの攻撃を緩和するために、自軍も強力な射撃部隊を備えているのが望ましい。ただ、わいえおの過去3回の経験から言うと、歩兵が城壁にたどり着くまでには実に多大な出血を強いられる。しかもよじ登るのとは異なり、しばらく守備兵の真下で城壁に対する攻撃を繰り返さなければならない。
というわけで、城壁を破壊するなら、キャノンを有するエンパイアやドワーフがもっとも向いていて、次点にストーンスロワーを有し、有力な歩兵を多数抱えるトゥームキング、グリーンスキン、が向いていると思う。ケイオスはヘルキャノンがあるものの、レア*2だし。さらに次点の3位かな。トレビュシェ擁するブレトニアは城壁をトレビュシェで砲撃できても、歩兵が農民では非常に心細い。エルフに関して言えば、強力な射撃で城壁を制圧しつつ歩兵で破城槌で城壁の破壊を試みるのもいいが、どう考えたってよじ登ったほうが手っ取り早い。

次に城壁へよじ登り、守備兵を直接攻撃だが、さらにこれは二通り。飛ぶか、登るかだ。
なんといっても飛んでいくのが一番早い。攻城側は初期配置で48センチ離して配置するのだが、2ターンで城壁を強襲できる。となると、フューリー擁するケイオスや、最強の飛行兵ペガサスナイトを擁するブレトニア、あとはプテラドンとかかなぁ?飛行ユニットがあれば、攻城側のウォーマシンを次から次へと強襲できるので、すさまじく強い。防衛側は城壁の上が狭いため、ウォーマシンを守ったり、飛び回る飛行ユニットを中々迎撃できない。ほんとうに「なすすべも無い」
歩兵に梯子を持たせ、張り付かせるのであれば、上で言った通り、強力な射撃ユニットの支援が不可欠になる。そうなると俄然強くなるのは、エルフ勢だ。スケイブンもラットリングガンやジェザイルなど強力な射撃武器があるから強力だろう。もちろんエンパイアだって悪くは無い。精度は落ちるかもしれないが、ヴォレイガンやモーターで城壁の上を一掃できる可能性がある。しかし、ドワーフは射撃武器が強力とはいえ、行進距離12センチでは、城壁に張り付くまでに4ターンかかってしまう。アンデッド勢も移動速度の点で非常に不利になる。
ちなみに攻城塔は張り付けばそれこそ一瞬で城壁の上を制圧できるが、まず真っ先に破壊される。一度、わいえおのサヴェッジオークが攻城塔を使って城壁の上を制圧できたが、稀なケースな気がする。

今までの経験上、城壁の破壊より、城壁にいかに歩兵を運ぶか、のほうが重要なケースが多かったように思う。いや、今までの攻城側は徒党を組んで数に任せて攻め寄せてきたもので・・・。

と、言うわけで。攻城側に求められるポイントは
1.射撃ユニット
2.飛行ユニット
3.たくさんの歩兵
これを満たすアーミーが一番攻城に向いていると思われる。ケイオス、エンパイア、エルフ勢がもっとも攻城戦にむいているんじゃ無いかしら?
逆に一番向いていないのがヴァンパイア(遅いから)で、その次に向いていないのはブレトニア(騎兵じゃよじ登れない・壁壊せない)じゃないかなと。

異論反論是非お願いします!!
皆さんの意見を聞いてみたい。

今度は防衛側考察もやります。

投稿者 waieo : 20:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月24日

漢の城第二章


眼下には攻城塔を押し立て、ハシゴを手にしたスケイブンが雲霞のごとく並び、グレーターデーモンや、ヘルキャノンまで見える。
オークシャーマンの大長老ムームーモーは空になった蜂蜜のカメを城壁の上から投げ落とした。ガチャンという音と「ギャッ」というナイトゴブリンの悲鳴が聞こえ、門前にようやく整列したナイトゴブリン達がお互いに隣のゴブリンを殴りはじめた。


スケイブンのエンジニアは、隣で不気味な唸り声をあげるヘルキャノンに一瞥をくれる。ケイオスドワーフがひっきりなしに、「燃料」となる、何かの生き物の死骸をスコップでヘルキャノンにくべている。エンジニアは突然の悪寒に襲われ、視線を前に戻した。守備隊の布陣を観察する。相手はどうやら城から打って出るようだ。実にグリーンスキンらしい。


何の前触れもなしに、突然戦闘が始まった。城壁の上から、緑色の光線が戦場を切り裂き、スピアチャッカが、ドゥームダイバーが、それぞれ射撃を開始した。同時に門前に陣取っていたナイトゴブリンとサヴェッジオークが全身した。翼の生えた悪魔、フューリーがブラッドサースターとともに飛び立つ。ウルフライダーが果敢にもそれを阻止しようと側面に向かって走り出す。スケイブン達もキィキィと耳障りな時の声をあげながら走り出す。ヘルキャノンからは矢継ぎ早に巨弾を打ち出す。城壁に当たるもたいした衝撃を与えることは無い。


ウルフライダーの決死の阻止行動も空しく、フューリーが塔へ、ブラッドサースターが城壁へ降り立った。
浮き足立ったオークボイズ達をムームーモーは杖で引っぱたいてブラッドサースターにけしかける。「てめえら!!ゴブリンみたいにギャーギャー泣き喚いているんじゃねぇ!でかくっても相手は一人だ!連隊旗前ヘ!!」ゴテゴテと飾り立てた旗を押し立て、旗手がブラッドサースターに向かって走る。
オークボイズ達も闘争本能に任せてチョッパを振り上げ突進する。


だがそれは空しい結果しか生まなかった。ブラッドサースターはコーン神から授かった巨斧を振り回すと、大長老ムームーモーは真っ先に吹き飛ばされ、他にも6人のオークボイズが城壁から投げ出された。オークボイズ達はあまりの惨劇に算を乱して逃げ出した。


とはいえ、この狭い城壁の上、どこに逃げればよいというのだ。逃げ惑うオークの前に、スピアチャッカをメチャクチャにしたフューリー達が降り立った。「ええい野郎ども!戦え!血路を開け!」オークボスの叫びも空しく、ゆっくりとブラッドサースターが後ろから近づいてくる。


そして、血の饗宴が始まった。


一方そのころ、城外のスケイブン達は一向に城壁にたどり着けず苛立っていた。
サヴェッジオークとナイトゴブリンの頑強な抵抗にあっているのだ。ラットリングガンにもひるまず、とうとうサヴェッジオークは攻城塔に取り付いた。スケイブンファイターの必死の反撃もかなわず、とうとうサヴェッジオークは攻城塔を破壊してしまった。
ナイトゴブリンも攻城槌を持つファイターの突撃に耐え、逆にその槌を奪ってしまう。


しかし、流石のサヴェッジオークもラットリングガンやワープライトニングの数度にわたる掃射を受け、等々全滅してしまった。
新しいおもちゃを手に入れてはしゃぐナイトゴブリン達だったが、城壁を振り向いて凍りついた。コーン神への捧げ物にと、オーク達を虐殺しているブラッドサースターがその手を止め、ナイトゴブリン達をにらみ付けた。
そのとき!物凄い轟音とともに、ケイオスドワーフを引きずりながら、ヘルキャノンがナイトゴブリンに突進してきた。彼らは恐怖のあまり身がすくみ、身動きも出来ず、ただただ、破滅を待っていた。
ヘルキャノンは目前でぴたりと止まり、その不浄な砲門をゆっくりとナイトゴブリンにむけておろしていった。我に返ったナイトゴブリンボスが「てめいら、ボサッとしてないで逃げるんでしよ!!」と悲鳴混じりに叫んだ瞬間、おぞましき液体が噴射された。
あっという間に半分以上のナイトゴブリンが溶け、燃え、蒸発し、ケイオスの力で捻じれていく。生き残ったナイトゴブリンがめいめいの方向に逃げ散ろうとした時、その真中に地響きを立ててブラッドサースターが降り立った。ブラッドサースターは新たな供物を捧げられることの悦びに浸りながら、斧を、鞭を振るいつづけた。

そして全ての戦闘が終わった。


まったく無抵抗で進んでいたプレーグモンクの一団は、塔にはしごをかけて、次々と塔に駆け上った。
駆け上った彼らが見たものは・・・・

花畑とたくさんの蜂の巣箱。巨大な壁に覆われた養蜂場だった。まったく何が起きたのか判らず、彼らはたちすくんでいた・・・


それは3年前にさかのぼる。エンパイアのはずれのほうにあるこの養蜂場は執拗なグリーンスキンの襲撃に悩まされていた。オークシャーマン、ムームーモーは甘いものに目が無いのだ。
手を焼いた帝国軍は一度大規模な掃討戦を行い、ムームーモーやオークの一族を地域からたたき出した。そしてその後、二度と養蜂場が襲われないように、城壁で囲ったのだ。
追い出されたムームーモーは養蜂場の蜂蜜を忘れなかった。追い出されて3年後、今度は大軍を率いて一挙に養蜂場を攻め落とした。養蜂場はいきなりの襲撃に、早馬も出せず、たいした抵抗も出来ず陥落してしまった。

その事態を見ていたスケイブンはこの養蜂場に何か重要なものがあると判断し、慌てて部隊を召集し、攻城の準備に入った。必要な兵力がすぐに集まらなかったスケイブンに、取引に来ていたケイオスドワーフが言った。「ああ。心配ないよ。わしらに任せてくれれば」鉄の仮面の下の笑みにはスケイブンは気づかなかった。
まさか、ヘルキャノンを引っ張り出し、ブラッドサースターを召喚するとは・・・


ナイトゴブリンをペーストするのに飽きたブラッドサースターは首を左右にめぐらせた。塔の上のプレーグモンクたちをにらみつける。
「!!?お前タチ!隊列ヲ整えロ!!」
ブラッドサースターが翼を広げ、地面から飛び立ったのと、プレーグモンクが一斉に武器を構えたのが同時だった・・・。

投稿者 waieo : 20:54 | コメント (5) | トラックバック

2006年09月19日

3000pt試算

今オーク&ゴブリンの3000ptを試算してみた。

キャラクターは6人総動員して、思いつくままのマジックアイテムを持たせて、所持しているミニチュア(塗り途中も!)全投入で計算。総モデル数150を超え、どうやって持ち歩くんだか一瞬わからないぐらいの量になった。だがしかし、それでもなお、あと350点分足りないのだ!!
キャラクターに1000点以上も投入しているのに!!当然ながらアーミースタンダードベアラーにはあまり意味も無く一番高い旗をつけているし、サヴェッジオークボスを入れる代わりに、ビッグボスにしている。それでもなお、だ!!
オークボイズなんて、36体の部隊なんだぞ!!?
ウォーマシン、射撃部隊、チャリオット、組んであるユニットは全て投入しているのに!

ドクロ峠が出ても、キャラクターはもう増やせないので、ナイトゴブリン20体*3、つまり240点。まだ足りない。また、トロールの編成ルールが変わらないので、一体だけのトロールは使えない。

もはや茫然自失だ。
選択肢はいくつかある。
まだ組んでないオークボイズが18人分と、既に組んであるミュージシャンとスタンダードベアラー二体をあわせて、ビガンズ20体を作るか、今後のセカンドアーミー候補のドワーフとの共用も考え、オーガーとジャイアントをレア枠に入れるか。なんにせよ、スペシャルとレアが2ずつ余っていることになる。

こんなところでブラックオークを入れない自分専用縛りに苦しめられるとは思わなかった。

あ、ウールザックも居たな。
なんにせよこのままでは3000ptは遠い。手は届くところにあるが・・・

ドクロ峠が出るまではティラニッドを作る決まりだもんね。とにかくティラニッドを今年中に1000、来年春には1500と拡張するつもり。

しかし、悩ましい。
作って楽しいティラニッドか、遊んで楽しいグリーンスキンか。

投稿者 waieo : 23:24 | コメント (3) | トラックバック

ヘタレてばかりもいられず神保町

三連休、土曜と月曜日は神保町に行き、月曜日は40kのトーナメントに出る予定でしたが、前回記事の通り、二日間もヘタレた。と、いってもDDOはレベル5から6になり、かなり強化されたわけだ。

で、今日は、作りかけのカーニフィクスに仕上げのコンバージョンをしようと思い、アドバイスをもらいに神保町へ。最初はバボニックブラストを装備して遠距離戦仕様なので、目を深海魚に望遠鏡みたいな目の奴いるじゃん。望遠魚。あんな目にしようと思ったが、色々相談した結果、高知覚力の頭の上についている角みたいな触手みたいなのを切り落とし、目のところにカタツムリ見たいに取り付けて、グリーンスタッフで無理やり取り付けたら、とってもすごい表情になった。
そして写真はとり忘れた。

うちのティラニッド、大型種には絶対一箇所は少しでも手を入れようと思った。

ちなみに、今日のトーナメントではマニスポの人達がたくさん来ていて、いろいろ雑談できて面白かった。オープンデイで俺のウイングドハイブタイラントを見てくれて、覚えてくれた人がいて嬉しかった。どうもすごいインパクトらしい。一度見たら忘れられないとか言われた。物凄く嬉しかったよ!

投稿者 waieo : 00:49 | コメント (1) | トラックバック

2006年08月27日

ホーマゴーント14体

ヘルブラスター教授から頂いたものや、バトルフォースにミスパックで4体しか入ってなかったりとかで、
八百の手元にホーマゴーントが14体あったのでした。今日組み立てたよ。

組み立ててる途中で、従弟夫婦が東京に遊びに来ていたので、スプレーは吹けなかったよ。

流石にあれだ。ランニングとトランクスで、庭に怪しげなものに怪しげな黒いスプレーを吹いたりはできまい。従弟にばれても別にどーってことないが(彼は俺が変人なのをしっとる)、その嫁にばれるのだけはマズイ!!
美人だからのう。

投稿者 waieo : 20:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月30日

1000ptトーナメント!!(スイスドロー形式)

今日はホビーセンター池袋店開店日。
しかし、しかしだ。俺様流行には流されないモンネ!!
今日は神保町で1000ptトーナメンツだモンネ!!

というわけで、常連さんの面々から「池袋行ってから神保町行きます」「トーナメントは予約者ゼロみたいですよ」とか、メールが入っている中、空気読まず神保町へ行ってまいりますた!!

11時ぐらい現地入りして、びっくり。
参加者俺一人だけー。いや・・・予測の範囲内ではあったけどorz

しかし、店員さんのジョルノ大先生はこうおっしゃいました。「今日はスタッフチャレンジです!!」
わーお!これはレアだぜ!!

というわけで1000pt戦を準備しました。通常神保町でのトーナメントは1試合1時間なため、オークアンドゴブリンで普通にくむとえらい目にあいます。去年の初トーナメントのときは、「数が命だろ、数!!」と思って、サヴェッジオーク20、普通のオーク20、ナイトゴブリン23(鉄球入り)、スクイッグハード色々あわせて12とかってロスター組んだら、まず並べられない。ゲームが始まったら強制移動フェイズが長すぎる。

ですので、先月からはまるでブレトニア風の騎兵編成になりますたー。
まずオークビッグボス。うちの族長。ポルコの豚槍なんか持たせたりして、超打撃力。魔法の盾でSAV2+にあげてますよ。それと合流させるボアボウイ11。こいつには虐殺旗を持たせてるんで一回だけ回に+1です。ボス&ボアボウイの突撃をうけたら、歩兵だったら容赦なくボッコボコです。ブレトニアンにも負けないぜ!!
次、槍ウルフライダー金角と、弓ウルフライダー銀角。こいつらはもう常連。常に入ってます。わいえおがツンデレなのか「こいつらいつも役にたたねえ」とかいいながら使っ刺てます。
あい、次。うちの部族の誇る軽戦車部隊、ウルフチャリオット*2です。前さいさんのケイオスチャリオットに突撃して返り討ちにあったりしてあまり頼りになりません。それと、相手見てクルーと差し替えられるように、ゴブリンシャーマンLV2です。
最後にマンアットアームズにあたるサヴェッジオーク20です。ぶっちゃけ狂乱してます。

このように超打撃編成です。ゴキゲンだぜ!!半端なくぶっ飛ばしますよ。うわー。もうアドレナリンドピュドピュ出てますよ。グァァァァァァァグ!!!
基本戦術は1.全てのゴブリンを超盾にする。 2.ボアボウイとビッグボスで相手の戦線を超突破。 3.遅れて到達するサヴェッジオークが超ボコボコにする。
やっべ。俺、超すごくね?すごくね?上手く行ったらまじやっべ。

用意してたら、お客さん二人お見えになりますた。なんと、こないだ一緒に遊んだ、エンパイアとオークのお二人です。(こちら参照2戦目
お話してみたらこないだ書いてた記事を読んでくれたそうです。わーお。感激だぜ!!結構見てるヒト居るんだなー。すいませんねぇ、ウォーハンマーで検索して頂いてるのにこんな下品なBlogで。ウォハンどころか「巨乳!!」とか「アナルファック!!」とか叫びだすBlogです。ごめんなさい。お子様は見ないで下さい、このBlog。こんなの見てたら、碌な大人になりません。
ちなみに「巨乳(ワンスペース)フィギア」でググるとうちにたどり着きます。ズリネタ検索してもらってる方ごめんなさい。うちは下品なだけで、おかずの配信は行っておりません。でも、ほんとお子様に申し訳ないから、有害サイトフィルタにわざと引っかかるようにしたいんだけど、どうやるのかな・・・
わお!!めっちゃ話それた。スミマセン!!

というわけで一戦目はエンパイアです。キャノン、ハンドガン、分隊がついてる歩兵、インナーサークルなナイト。となると、優先順位はキャノン>分隊です。
分隊がついてる歩兵隊には恐くて突撃できません。ので、まず分隊を魔法でガリガリ削り、その分隊に向かって突撃です。
結局勝ちました。が、まだ二回目のゲームだってのに、キャノンの距離の読みが非常によかったし、まず分隊が狙われる、というのが判っていただけたと思いますので、次から勝てなくなるかも・・・。分隊に突撃されたら、分隊を退却させて、ションボリ突撃失敗移動しているボアボウイを、本隊で突撃。膠着したら戻ってきた分隊が突撃、とするとヤバイと思います。
そんななか、お隣ではオークアンドゴブリンとお店の店員Yさんが率いるビーストマンがガチンコしてました。
このオークアンドゴブリンの編成がヤバいです。ボアボウイは居るんですが、歩兵部隊がジツにヤバイ。たくさんのスノットリングと、のけぞるほどたくさんのオークです。36人はいたんじゃないかな@@;

これがその瞬間。シャゴス、こんなのを蹴散らしてました。TUEEEE!!! でも実はスノットリングが大活躍だったそうですよ!mjd!!?

二戦目。今度はプレイヤーが店長に交代してビーストマンです。YABEEEEE!!!超、シャゴスいるんですけど!!
ゲーム自体はまずベスティゴールをボアボウイでぶっ飛ばし、ゴールとアンゴールはウルフチャリオットとウルフライダーで追い払ったんですが・・・シャゴスYABEEEE!!
まず恐慌。ゴブリン逃げ惑い、チャリオットまで貰いパニックしてました。でもサヴェッジオークは狂乱してるから大丈夫。とはいえ、シャゴスとチャリオットの突撃うけて、メチャクチャにされました。一応生き残ったけど、狂乱してないサヴェッジオークなんて、青してるただのオーク(気弱)です。ダメデショ。
その後、最集結してボアボウイに突っ込んできたゴールとアンゴールを返り討ちにし(珍しい!!)たんですけど、シャゴスYABEEEE!!

ムリぽぉぉぉぉぉぉ!! やりました。またやりました。シャーマン突撃!! しかも、細いので2列になった金角槍ライダー部隊。しかし、このシャーマンのおかげで、攻撃が分散して、1ターン持ったのです。ありえねー。
結局シャゴス以外ぶっ飛ばせたので勝てました。

というわけで初優勝でした。スイスドロー方式で4人なので、1戦目の勝者どうしが2戦目戦います。だから、順位が1~4まで決められます。で、ずっしりとした賞品を渡されたのでした。

でかっっっ
これ、なんだと思います? ベルトのバックルですよ!! トゲトゲがYABEEE!! 試しに腹に食い込ませてみたら、痛いです。おいおい。マゾのぼくちんが色々ガマンできなくなったら、このバックルのせいです。
皮のベルト、作らなきゃならんかな・・・


さて、トーナメント終了後、タムさんと1000pt戦をやりました。恐らくタムさんと遊ぶのは3回目ぐらいだと思います。マローダー編成のケイオスです・・・。あ、写真忘れたけど
でけえええええ!!! ケイオスジャイアントが居ます!! 今日はネトゲのレイドみたいなゲームが続きます。
マローダーもフルレジメントで3部隊居ます。他にはマローダーホースメンが5*2部隊です。
八百の取った戦術は、マローダーホースメンを魔法でぶっ飛ばす(成功)。たくさん居るマローダーをボアボウイでぶっ飛ばす(チャリオットも突っ込んで成功)。残ったジャイアントをサヴェッジオークで狩る(失敗)。
いや、なんつーか、ジャイアントYABEEEEE!!! チャリオットは頭突きでぶっ壊すし、大声でわめいて「戦闘に勝つ」されるし、大暴れでした。最後にはしとめたんですが、運良くこちらには倒れこんできませんでした。


以上です。いやー今日はたくさんゲームしたなー。

PS.ゼロスピでの写真は大きくとって縮小すればよさげ。

投稿者 waieo : 23:10 | コメント (3) | トラックバック

2006年07月23日

第一回さいさんちうぉはん大会

さいさんち行ってきました。

さいさんちの部屋がまるごとうぉはん部屋になってました。スゲェェェ!!
なんというか、テレインさえ揃えば、神保町の直営店に匹敵するすごさです。
グランドトーナメント規格の机が全部で3卓。つまり、2000pt戦ぐらいだったら6人同時対戦できます!!

八百はこの間からずっとテスト運用してるGT用ロスターでやったんですが、結局昨日と今日の二日間で、
指輪1戦、FB1500ptを3戦できました。

そのうち、Buckyさんとの対戦が、新型のwaieo4端末、つまりVAIO TYPE Uで写真とってあるので、ダイジェスト!!

Buckyさんもグリーンスキン。こちらもグリーンスキン。
Buckyさんは、シャーマン2、ビッグボス1でジャイアントも擁し、歩兵が多く数でおしてくる編成。
対する八百はシャーマン3にスピアチャッカ、ドゥームダイバーなど、魔法戦主体なるも、サヴェッジオークやボアボウイ、フェナティック入りナイトゴブリンを擁して十分な白兵戦能力も要する編成です。

ちょっと光量不足か、設定ミスか、画像が荒いんですが。


3ターン目ぐらい?に射撃や魔法で撃ち取れなかったジャイアントが突進してきて、対するサヴェッジオークがぼっこぼこにされて逃げ出してる図。


その後、ジェネラルのオークシャーマン率いる、オークボイズがジャイアントに突進し、サヴェッジの仇をとってジャイアントに逃走を強いるも、バランスを崩したジャイアントが盛大にオーク達の上に転んで、メチャクチャに潰されてる図。


こけてるジャイアントはとりあえず放置して、単独でぽつんといたBuckyさんのナイトゴブリンシャーマンに向かって、魔法を放つところか、突撃しちゃってる自軍ナイトゴブリンシャーマンの図。見難いけど、青い頭巾がうちのシャーマン。


殴りあう二人のナイトゴブリンシャーマンを見て、感極まったのか、チョッパを振りかざして、突進しちゃった自軍ジェネラルのオークシャーマンの図。そのすぐ向こうで、ブラックオークににらまれてる自軍ナイトゴブリン部隊がピンチだけど、まったく魔法の援護なんかする気配が無い。

めちゃくちゃ。


他の対戦は、ヘルブラスター大友さんのヴォレイガンが、さっきまでさいさん相手にメチャメチャ火を噴いていたのに、空高く大爆発しちゃったり、KAZさんのカスケットオブソウルがパカっと開いてそこまで勝ってたゲームが一瞬にして崩れ去っちゃったり、すごいガチンコ勝負満載でした。

投稿者 waieo : 20:03 | コメント (1) | トラックバック

2006年07月12日

ロードオブザリング やった! 圭さんち 行った!

今日は、11時半起床し、朝飯を食べ、歯を磨いて、寝巻きのタンクトップのまんま12時ぐらいにまったりネットを見てたら、さいさんからメール来るわけですよ。なんじゃろうと思って見てみたら俺様ぶったまげました。
内容を晒すと以下。

「バトルカンパニー用ミニチュア出来たので持って来たよ。17時30分から18時30分くらいの間にお店に行くので来るなら連絡ください。のんだくれて二日酔いの八百さんにも優しい時間だからきっと来るよね(はぁと」

工工エエエエ(゚д゚;)エエエエ工工
俺の静かな午後がー!! ホビークラブ、神保町ロキットダイバーズのリーダー、テラオソロシス!!
拒否する理由超ナッシング。わいえお、戦闘準備に入ります。
慌ててベースコートしてるフィギアを見るも、足りねーよ!!ってんで未開封のエオウィンのブリスターと、ローハンの戦士の作りかけのランナーを一枚引っつかんで、作業場の2階の食卓にダッシュです。外を見ると晴れ間は見えますが、どんよりした雲も見えます。雨降る前にサフ吹かなきゃ!!
超大慌てでプラランナーから切り離し、こないだどらんくと遊んだ時に買ったOLFAのナイフでバリをガリガリ削って製作中、今度は圭さんからメールが来るのです。今度はなんじゃぁぁぁ!以下要約
「平日神保町のあたりに来て、夕方以降都合があったら、お茶の一服でもどうですか?」

和んだね。一気に。俺様の4bitCPU搭載、メモリ128kb、巨乳プロセッサ搭載の脳ミソちゃんが今日の予定を3秒で組み立てる。
1.超急いでサフを吹く。
2.神保町にさいさんより早く入って、来るまで超ペイント。
3.さいさんをロードオブザリングのバトルカンパニーで超バリンボリンにぶっ倒す。
4.圭さんのおうちに超お招きされる。
5.超コーヒー飲む。超ミニチュア萌え燃え話。
6.超帰る。超寝る。
まぁ、その通りにことは動いたんだが・・・すごいぞ巨乳プロセッサ!!これぞシリコンアイランド!!

で、超急いで蚊に刺されながら庭でサフを吹く。雲行きアヤシス。
微妙なポツポツ雨の中、ロスターやローハンのデータシートをプリントアウトして、ミニチュアケースに収め、バス停にダッシュ!ダッシュして行ったバス停で、10分待ち、バスに乗り込む。バスに乗ったら会社から電話。降りたら話すと言って切った瞬間、幻視から電話。
空気嫁!俺はバス乗ってんだぞ!!
荻窪着。まず会社に電話。イレギュラー発生。電話で指示を出す。OK。電車に乗ろうと思ったが、その前に、雨に打たれながら、幻視に電話。しまった、俺、幻視に「今週どっかのタイミングで遊びに行くかも」と予告してたんだった。
ごめんなさい。今度から空気読みます。
んでもって神保町ホビーセンター着。一回だけバトルカンパニー戦やって、感触つかんだところで、ペイント開始。ああああああ!!! 俺、こんなに大人数の肌色塗ったことない!! 俺いつもオークだから!! リアルオークだから!! 実は俺のソウル肌色は緑だから!! やっべ、あと30分でさいさんが着かねない。急いで塗る。ゾンビ完成。「初めて肌色こんなに塗ったら、死人がたくさん出来ました!!」と、店員さんのジョルノ岩田閣下に半べそ半泣きで惨状を訴えた。ジョルノ岩田先生曰く「多分他の部分を塗ったら、普通になりますよ」と。頼む、その通りになってくれないと、俺、インポになりそうです。
一応肌塗り終わる。次!えー、服の色!! なんだろ、あまり明るい色にしたくないな、と思ってお店の色の中から適当に一個摘み上げると、グレイブヤードアース。あああ!微妙! でも、持ってる!!これなら家に帰っても塗れる!と思ったときには既に塗り始めてました。すごいぞ巨乳プロセッサ! 即断即決即昇天だ!!
服を塗り終わって、エオウィンのフィギアはヒーローなんで、違う色にしようと思って、考え中に
「こんちわっ!!!」
キタ━━━━━━(´Д`;)━━━━━━!!!!
さいさん登場。タバコ一服の間、乾燥時間を貰って、いざ対戦。
さいさんはウルクハイ。向こう6人に対してこちら7人。もう勝ち決定状態な気がする。
結果、かったは良いけど・・・
弓兵が色塗り完成する前に死にますたorz
さいさんもヒーロー一人足に負傷で動きが遅くなるし、もう一人は行方不明になるし、ウォリアーは一回休みになる。行方不明になったら次は、優位に立てをやって、そのヒーローを回収しないといけない。俺は弓兵を殺されたんで、さいさんのヒーローを超なぶり殺しにして、ナマ皮剥いで塩もみにした後、生首刎ねて、槍の先に差して村の入り口に飾ってやろうと思った(ここまでロールプレイ)
聖戦にもゆる善の戦士達が、悪のウルクハイに対し、口から泡を吹きながら突進する。つーか出現位置遠すぎるも、さいさん4人、こちら6人で負ける気しない。勝ったは勝ったけど、こちらは3人病院送りにされて、そのうち一人(エオウィンモデルの、うちの部隊のビッグボス)は足に負傷。弓兵1回休み。
それで今日のゲーム終了。
ちなみに家に帰り際、さいさんから増援の報告があった。クロスボウだそうで。mjk!!?飛び道具増えるの!!?
こっちは戦闘後の結果、増援は行わず影響ポイント払って足に怪我したビッグボスに馬を買って、さらに犬を二頭買った。作ってないモデルや、持ってないモデルの増援が来たら嫌だから、犬に・・・ぎゃーーーー!! サフ吹かなきゃー!!!騎乗モデル塗らなきゃー!!!

対戦後、圭さんちにお邪魔した。すんげー古いミニチュアがすんげー量あって、エスプレッソマシンのコーヒーをおいしく頂きながら、ミニチュアや古いゲームや悪魔や魔術の萌え燃え話に華を咲かせました。いやー圭さんすげーものたくさん持ってますね@@;

>親愛なる笹
カルシウム

投稿者 waieo : 01:33 | コメント (1) | トラックバック

2006年07月10日

ローハン購入&1500pt戦

夏休みなので、基本毎日更新♪

ブログペットのスノットリングがろくなことを言わない。興味があったらクリックしてみるといいダス。

さて、今日は神保町のホビーセンターに行って、ローハンを買ってきた。買ってすぐその場であけて、ケイオスブラックで下塗りしたんだが、まぁ、なんて簡単なんでしょ!! バリ取りも適当でも気にならないような気がする。いや、顎から肩にかけては少し削らないとダメだね。
キャラクター用にエオウィンを買う。指輪でも数少ない女性キャラだ。でも金髪に塗るとエオウィンになってしまうので、赤毛にすることにする。お名前募集!

その他は先週に引き続き、またさいさんと1500pt戦を行う。同じロスター同士だが、今日はさいさんの出目が比較的普通だったのと、俺の戦闘方法を少し変えたのと、弓ウルフライダー銀角部隊が予想外のところで突撃しちゃったので、かなり善戦した。ポイントは下回ったが引き分けに持ち込めた。
前回と違うところは、運用で、ゴブリンを徹底的に囮にし、チャリオットに突撃されないように心がけた。
結構いい勝負だった。出目がよければさいさん自慢のジェネラルも串刺しにできたと思う。むしろ、二回もチャンスがあったのに・・・。具体的には4+で命中、1でジェネラルに割り振り、2+でダメージのところを1をふる、というのをニターン連続でやった。すごい確率だが、計算してはいけない。いつもこうだから。
魔法戦主体の編成なのだが、コーン相手にそう半端なことじゃ魔法はとおらない。また、ボアボウイや、普通のオークの歩兵部隊は打撃力の面で難があった。サヴェッジオークならまともな打撃力だが、やはり防御力に難がある。相手のチャリオットを受け止めるには役不足だ。今日は意外とナイトゴブリンが善戦したが、そう滅多に起こることではない。フェナティック射出後のナイトゴブリンなんか、とっとと盤上から消えてもらったほうが、味方の邪魔にならないし、内輪揉めも起きないし、何しろ手っ取り早くてよい。
だが、その他のアーミーなら、射撃戦でもウォーマシンとシャーマンで互角に渡り合えるだろうし、歩兵も数は揃えてあるし、側面突撃部隊も十分な戦力を有しているので、どんな相手でもそこそこ戦えると思う。
まぁ・・・ケイオスナイトオンリーで1500ptとかやられたら、全然勝てなくなるけど・・・
今回のロスターは今の形で完成したと思う。実はボアボウイをビガンズ歩兵部隊にしようかどうか、少し悩んでいたが、これ以上歩兵を増やしても仕方がないと思う。

ただ、2000ptになると話は別だ。ビガンズ歩兵部隊を増やしたほうがいいだろう。そして、シャーマンを一人レベル4にし、ボアボウイにビッグボスを合流させればはんぱない打撃力を有するはずだ。あまったポイントでゴブチャリオットを+1して、なおのあまりで普通のオークの人数を25人ぐらいにできるかもしれない。
まぁ、2000pt戦はしばらくやらないだろうから、考えなくてもいいかも。

投稿者 waieo : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月04日

type Uと昨日のうぉはん

発注しますた。

7月中旬届くということで、運がよければ来週のヤオ夏休みに届くはず。しめて30万弱。予備バッテリーは売り切れ。ポーチも売り切れ。そいつらは来月あたりまたオンラインショッピング覗いて買ってやろう。
さて、何に使おう。ネットに繋ぐ方法考えなきゃなー。


ちなみに、うぉはんのほうは、昨日アスパイアリングなさいさんとの1500pt戦の結果、悟ったことがあり、というか毎回なんだけど、コーンと殴り合ったら勝てない。ってのを再びどころじゃなく、なん度も思い知らされますた。
ボアボウイをはずして、これからビガンズ作って入れるか、もっとスピアチャッカ入れるか・・・
スピアチャッカは固い敵に有効なのはわかったが、出目が悪くて中々貫通しない。まぁ仕方が無い。
普段のゲームを考えると、スピアチャッカを集中投入とかってしなさそうなので、ビガンズがいいかも。槍持ち。
ゴブチャリオットは本当に役に立たない。

シャーマンは目一杯入れる予定だけど、ゴブシャーマン落として、サヴェッジオークシャーマンもいいかもしれない。サヴェッジオークの部隊にまぜて、突っ込ませるのもいいかもなぁ。
と、いうか、始めた頃から判っちゃ居るけど、俺、勝てないwwwwっうぇwww
理由は幾つかあるんだが、一番大きな理由は、「オークになりきってる」ところだね。次に出目かな。
最後に内輪揉めのタイミングなんだが、最近とんと内輪揉めの回数が減ってきた。んだけど・・・ここぞって時に必ず内輪揉めするようになった。ウルフライダーで狂乱部隊をつり出して、絶好のチャンスってところで内輪揉め!! これ、普通にできるようになったよアハハハハ!!
なんだか勝てないのにメチャクチャ楽しいね!!

ちなみに指輪は善勢力はローハン。悪は東方人でほぼ心は決まった。良いじゃない、指輪ぐらい、堅くて単体が強いの使ったって!!

投稿者 waieo : 00:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月18日

たまには神保町でFBだ

超ヒッサシブリにFBやった。
今日はバトルロイヤルということだったが、結局ペア戦を2戦やった。
向こうのテーブルでは、オーガのビッグバトルをやっていたが、
さいさんがコーンで参加してて、ボッコボコにしてた。

じゃ、自分のゲームの振り返り。
実は2戦とも同じ編成。ゴブシャーマン(LV1)、ナイトゴブ23人(ネッター3、フェナティック1)、"銀角"ゴブリンウルフライダー弓5、"金角"ゴブリンウルフライダー槍5、スクイッグハードもろもろ12、ウルフチャリオット1の500pt。
なんというか、最大士気6、敗走したら帰ってくる見込みなしの漢編成。

1戦目。ビーストマンのSさんが相方で、敵はTさんドワーフ、Kさんブレトニア。なんつーか、超勝てる気しない。1ターン目から金角銀角のウルフライダーが内輪揉め。はいはい、ワロスワロス。
と こ ろ が ! !
Sさんのケイオス犬が超がんがった。ものすごく有効なスクリーンで、相手の射線をさえぎりまくった挙句、ブレトニアナイトはフェナティックを恐れてちょっとヘンな機動、ドワーフ歩兵もSさんのミノちゃんを恐れたのか、歩みは遅く、内輪揉めから復帰したウルフライダー達が側面突いたり回り込んだり、ナイトゴブリンがブレトニアナイトの側面ついたり、スクイッグホッパーが、ボウマンとドワーフの上を飛び跳ねまくったり、スクイッグがドワーフの側面ついたり。

勝っちゃった。スクイッグ入れて初めて。
Sさんありがとうござまし!!(ゴブリン風)

2戦目。相方は今日はじめてゲームやるといった新人の方(名前失念)で、オーク歩兵、オークボアボウイ、ロックロバーのかなり漢編成(グリーンスキンは全部漢)
対する相手は、キマシタ、やっぱり今日初めてゲームの新人の方(やっぱり名前失念)でエンパイア。ナイトにスピアマンにデタッチでハンドガンナーでキャノン。うがーーー。さらにペアには私めの超天敵、ヘルブラスター大友さん。もちろんヴォレイガン。スピアマンとデタッチのハルバーディアー。うがーーー。
勝てる気しない。
ゲームはロックロバーとキャノンの打ち合いから始まり、また自軍はいいところで内輪揉めしたりしてシッチャカメッチャカだったが、相手は相手でキャノンが地面にめり込んだり、で、まぁヴォレイガンは1射目で空高く舞い上がって爆散し、もう敵味方入り乱れての乱戦になった末、引き分け。GJ!!

夜はサッカーに興味の無いヘルブラスター大友さんと水嘉さんとで、ボンディでカレー。満腹してマッタリしたところで和民で軽く一杯。
なんつーかカレーから食べたらもうだめだ。マッタリマッタリ。
秋のGTについてマッタリ語ってました。

GTどんな編成で行こうかな。
1.シャーマン大量、緑の怪光線連射して、緑の大爆発や臭い霧になったり、おバカさんになったりしてメチャメチャになる編成。
2.ビッグボス大量、アーミースタンダードベアラーとかでとにかく突進力重視、ミッション無視してメチャメチャな乱戦にする編成。

上記二つで考え中。
折衷型の中途半端で一体何がやりたかったんだかわからない編成もアリ。それでもそれなりに戦えるところが、グリーンスキン最高でし!

投稿者 waieo : 22:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月17日

Warhammer online

トレイラー見っけ。超かっこいいよ。
http://www.warhammeronline.com/english/media/video/

でもケイオス萌えとエンパイア萌えなら、
Mark of Chaosのトレイラーみつけたから、これ見るよろし
http://www.youtube.com/watch?v=7gYxmf0igzE&mode=related&search=Warhammer

投稿者 waieo : 22:08 | コメント (2) | トラックバック

このクソアツイのに・・・

つい、うっかり、エアコンのフィルター掃除。
フィルター乾くまでエアコン使用不能。

温度計を見る。
36度。

PC一台電源落とした。

アツイ。死ぬ。もう何もする気がない。この文書いたら、部屋から脱出する。

投稿者 waieo : 16:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月04日

接近戦用キャラクターを考えよう! ロード編

と言うわけで、妄想第二弾。妄想全開の俺アーミー作り!
アーミーブックを見ると、キャラクターが先に来てる。そのうち、魔法の使わない、接近戦用のキャラクターを考えてみよー。
ロード、ヒーローと。と言うわけで、参考にするのはドッグオブウォーとエンパイアのアーミーリストです。んでもって比較にケイオスとオークのアーミーブックも見てみるかね。

●ロード
エレクターカウント、グランドマスター、マーセナリージェネラルを見て見たら、面白いことが判った。
・ジェネラルえらく強い
ほぼグランドマスターの性能に近いが、フルプレートアーマーが着れない代わりに、ピストルが持てて、なおかつ射が5もある。こりゃスゴイネ!グリフォンには乗れないけど、ペガサスに乗れる。しかも、ハルバードやらクロスボウやら、色んな武器が持てる。流石にランスは無いみたい。
・人間って耐が4なので心細い
オーク使いだからかもしれないけど、耐が4って物凄く心細いね。
・ジェネラルが大分安い。
グランドマスターが160、エレクターカウントが80でジェネラルが90。
性能を考えたら大分安い。
馬のコストはウォーホースが15、バーディングが6。てのを差し引いてもグランドマスターの高コストが目立つ。

と言うわけで、いやしくも俺アーミーは傭兵団って設定なので、それを束ねるロードはきっと腕っ節も強かろう。お貴族様のエレクターカウントよりは場数も踏んでるはずだし、色んな武器も持てるだろう。ただし、エンパイアの騎士団長サマよか強いって事は無いだろう。と、妄想力がはちきれそうになったところで、以下でどうでしょう。
やっぱり大佐かなww自称大佐。

カーネル        85ポイント/一騎につき
移:8 接:6 射:4 攻:4 耐:4 傷:3 敏:6 回:4 気:9
初期装備:ハンドウェポン
オプション
・グレートウェポン(+6)か、ピストル(+20)、追加ハンドウェポン(二刀流:+6)を装備可能。
・ライトアーマー(+3)か、ヘビーアーマー(+3)を装備可能。シールド(+3)を装備可能
・ウォーホースに騎乗可能(+15)。ウォーホースにバーディング(+6)を装備可能。
・一般的なマジックアイテムから合計100ptまでのアイテムを装備できる。

エレクターカウントと、ジェネラルの中間的な性能にした。んでもって、火薬兵器は俺アーミーだとレアアイテムだから、かなり高くした。
それっぽいんじゃない?

投稿者 waieo : 01:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月02日

マリーンに俺チャプターがあるんだったら

マリーンに、俺チャプター作成ルールがあるんだったら、
FBで俺アーミー作ったって良いじゃない??と思った。

オークは既に大分揃ってるし、ケイオスの材料もかなり揃ってきたし、
でもって、ライトサイドのアーミーも1000ptぐらいあってもいいかなと思い始めてきたし。

で、エンパイアのアーミーブックの最後のマリエンブルグ傭兵に注目したわけだ。

んー。
なんか違う。火薬兵器たくさん使ってたら傭兵っぽくない。グレードソードがフルプレートアーマーおんりーってのはちょっと贅沢だ。
でもドッグオブウォーのパイクってのは好きな武器だが、それもどうかな、と。

そこで妄想ですよ。
俺の傭兵隊はキャノンはレア枠だろうな、とか、ハンドガンナーはスペシャルだろう、とか。傭兵ってぐらいだから、正面戦闘はなるべく避けて、射撃戦主体になるだろう、とか(士気が低い軍隊は、距離を持って戦いたがるのです)
おそらくエンパイア周辺で雇い主探してうろうろするわけだから、決戦用の戦力ではなく、散兵戦主体になるだろう、とか。
そう考えると、主力歩兵はせいぜいミリティアや、分散体形のアーチャー、そしてクロスボウ。スピアマンはあってもいいかな。もちろん分隊無しで。
主力騎兵はライトキャバルリー弓持ち。重騎兵はドッグオブウォーのヘビーキャバルリーみたいな感じ。
傭兵隊だから、スペシャル枠でオーガいてもそれらしいし、さっきも言った通り、ハンドガンなんかスペシャルかレア、もしくは無いほうが良いかも知れない。
レア枠は、ヘビーアーマーになって鋼鉄の意志の無いグレードソード。ピットファイターを分散体形で入れても楽しいかも! 兜だけでアーマーセーブ6+で、接、攻、耐、敏が4で回が2で、ブレトニアの聖杯騎士みたいに全員一騎討ちできるけど、ポイント高い割には脆い、みたいな。

わー楽しそう。
ちょっとアーミーリスト作ってみようかなうっへっへっへっへ

投稿者 waieo : 01:01 | コメント (0) | トラックバック